FC2ブログ

綿のパンツ

つまり、勝負パンツでない。

新品ですらない。数百円の綿のパンツ。
DSC04808.jpg
期せずして、羞恥プレイ的な。
DSC04800.jpg
ちなみにわたくし、ストッキングこそマットよりツヤテカ派ですが(誰も聞いてない)、下着は天然素材を好みます。つまり綿。
DSC04786.jpg
ちなみにわたくし、ブラジャー的なものはしないので(撮影用の衣装としてしか持ってない。言葉どおりの勝負下着)たいへんに身軽である。凸がないもので。
DSC04796.jpg
そんな私の(誰も知りたくない)下着事情をお送りしました。
DSC04810.jpg
ちゃんちゃん。
DSC04813.jpg

DSC04817.jpg

DSC04824.jpg
春よ、来い。
DSC04717.jpg

DSC04718.jpg

テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

空薬 1

C02898.jpg
「この目薬は"空薬"っていってね。空に似た色のものだけが透けて見えるんだよ」

上海の裏通り。
古い雑居ビルにはエレベーターすらもなく、埃まみれの狭い階段は、壁も天井も鼠色に汚れて区別がつかない。
黴臭さを堪えながらゆっくりと4階まで上がると、このフロアだけが狭く、まるで屋根裏のように天井も低いことが解った。
一つだけあるドアをノックしようとしたとき、「ごほごほ・・」と老人の咳込む音が壁の向こうから伝わってきて、思わず動きを止める。
「请进(おはいり)」

続きを読む»

テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

恋する達磨

三白眼の、達磨。右は、去年、先生に入れてもらったお手本。
DSC07360.jpg

母親は「信心」とか、「縁起担ぎ」というものを用心深く排除する人だったので、この手の楽しみは大人になって家を出てから覚えた。
熊手を買いに行ったのも、大人になってから。昨年、ようやく花園神社で手に入れたのだ。商売を生業にしてる訳でもない。純粋にオブジェとして壁を飾っている。
達磨に目を入れるのは楽しかった。「大きな地震が来ませんように」と呟きつつ。なんかネガティブな願掛け。もうちょっとまともなのはないのか。

神社に行く時、皆は何を願うのだろう。
願をかけるわけでもなく、なぜ私は神社仏閣を見つけるたびに寄ってしまうのだろう。
その境内、空間は気持ちが良いことが多いのだけれど、いざ、柏手を打って頭を下げると、願うべきことが見当たらなくて焦ってしまう。とりあえず、「この町に、このまま、穏やかに時が流れますように」と、心の中で呟いたりするのはまだましで、心がからっぽのまま顔を上げてしまうこともある。神様から「何しに来た」と言われそうである。

あ。でも、かかりつけ(?)の神社があるんだけどね。
そこは、大事な演奏会(≒成功させる義務と責任があるやつ)の直前にお参りに行く。
そして、打ち上げ後でヘロヘロになってようが、夜中だろうが、その日のうちにお礼に行く。
神社は夕方過ぎたら行ったらあかんらしいけど、大都会の隙間にあるそのお稲荷さんは、夜でも煌々と灯りが点いてて、何というか24時間営業中みたいなウエルカムな雰囲気を醸してるから、ついつい寄ってしまう。そんで、お賽銭とお供え物を供えてきます。
DSC_0693.jpg
なんとなく、後ろの達磨が奥ゆかしい感じ。見つめる達磨は、恋する達磨?

今日も、話がどんどん流れてまとまらない。

「だるまさんがころんだ」
ランキングに参加しております。よろしかったらひと押しなりとしてくださいまし。

テーマ:コスプレ - ジャンル:アダルト

Pittarena

週末は、全身タイツイベント"Pittarena"だった。デパHの直前祭。
念願の丸ちゃんさんにお会いできて感無量!
初対面とは思えないギャップの無さが凄い。あったかいキャラクターで場を和ませてくれる。主催、お疲れさまでした!ありがとうございました。

全身ストッキング、略してゼンストの体験企画があって、主催者のローエンさん直々にご指導いただいたので、ぜひ試してみようと思います。ストッキングとゼンタイの生地は、糸の種類も厚みも全く違うので、感触も違うし、何より拘束感が凄い。ゼンタイの上に着たからかもしれない。ストッキングonゼンタイonストッキング×4枚、ていう、すさまじい重ね着になってしまった。この不自由な圧迫感と汗まみれな感じにグラグラする。

DSC07049.jpg

DSC07057.jpg

DSC07059.jpg

DSC07052.jpg

DSC07050.jpg

写真は、昨日の続き。ゼンタイもそうだけれど、水濡れストッキングも、やってみないと解らない感触である。
DSC07062.jpg

DSC07067.jpg
ぴったりフィットなお遊びは、脱いだ時の解放感がたまらないのです。

お化粧も似たようなところがある。舞台用のがっつりメイクをするのも変身できる感じが面白いし、戻ってきてコールドクリームでばーっと落として、お湯でざばざば洗って、タオルでリセットした時の快感たるや。

何の話だか、何の写真だか、ていう今日の日記。


ランキングに参加しております。よろしかったらひと押しなりとしてくださいまし。

テーマ:淫らな肉体 - ジャンル:アダルト

湯けむり

濡れた肌に雪が降ってくる。
DSC07027.jpg
雪見温泉。下のほうに見えてる白いのがそう。説明しないと見えなくて残念。

DSC07031.jpg
蛇口をひねると、温泉が出てくる。ちょう贅沢。

DSC07038.jpg
贅沢すぎる、熱さ。(入れない)
SC07033.jpg
やっと、入れました。
07045.jpg
photo by Usa. Thank you !

唐突にストッキング写真をUpしたのは、昨日のイベント”Pittarena"の余韻です。
ゼンタイイベントに行ったのに、ストッキング欲が益々です。この冬はしっとりマットなストッキングがマイブームですが(いらぬ情報)お湯に沈めるなら、15デニールくらいの薄いのが気持ちいい。


ランキングに参加しております。よろしかったらひと押しなりとしてくださいまし。

テーマ:淫らな肉体 - ジャンル:アダルト

プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク