FC2ブログ

森の狐

壱の舞
DSC04808_20170520184428190.jpg

DSC04806.jpg

DSC04807.jpg

DSC04811.jpg

DSC04812.jpg

DSC04813_20170520184438370.jpg

DSC04815.jpg

DSC04814.jpg

04819.jpg


ランキングに参加しております。キツネ好きな貴女、ぜひ一押ししていってくだされ。

テーマ:淫らな肉体 - ジャンル:アダルト

進化する消しゴム

演奏会で花束をいただいたのだが、これがよく保った。

普通一週間くらいで全滅するのに、何と一か月くらい咲いている。いつもと同じ、適当に水切りしてしおれそうな枝を切っていただけなんだけど。何となく怖くなって、最後は捨ててしまった。
数日後、窓を開けたら桟のところに蜘蛛の巣が張っていた。薄桃色の大きな花弁を一枚、材料にしたらしい。まだ瑞々しさの残る半透明の花びらが、クモのベッドのようにしつらえてある。取り去る気にもならず、そのまま置いてある。クモの姿はいつも見えない。用心深い家主なのである。

休日らしくしようと思って、おかゆを作ってみた。
DSC_0757.jpg
お米を洗って、ザルにあげる。ゴマ油をまぶして、しばらく置いておく。それから、干したエビをどっさり。鍋でしばらく炒って、米が透き通ってきたらお水を入れる。すさまじい音と湯気。一気に沸騰するのが、スペクタクルである。ぶおー!
ここまで来たら、あとは無音の世界です。じっくりじっくり。そして、いつものように、完成形は見た目地味すぎるのでパス。でも、超おいしいので真似するといいよ。

後輩がサルの消しゴムをくれた。(なんで??)
DSC_0763.jpg
一匹のサル。ひっくり返すと、ヒトになった。ぎゃー。
すごいなー。これ、作った人は天才に違いない。
DSC_0762.jpg
カッターを持ってきて、進化の過程を覗く。
DSC_0766.jpg
たぶん、このまま二十分割くらいしたら、壮観だろう。それが本来の使い方かも知れぬ。しかし、消しゴムとして活躍してもらうつもりなので、とりあえず一人と一匹。

テーマ:今夜のおかず - ジャンル:アダルト

TOKYO RAINBOW PRIDE 2017

自分にとっては、3年目の東京レインボープライド。
今年はとうとう、トーキョーゼンタイクラブがフロートを出したよ。ついに、という感じもあるし、これから、という気もする。
私たちの主張は、「全身タイツは何も制約しない」というもの。
IMG_0099.jpg

東京レインボープライドには、アンダーグラウンド的なところからの出場者もすっごく多い。デパートメントHからのレインボープライド、という猛者が多い。いや、むしろ、ゼンタイチームだけを見るなら、主体的に働いているのはむしろ彼らのほうだ。
そして、今年のブースは保険会社がものすごく増えていた。ライフプランナーのチームもあった。つまり、汚い言い方をすれば、金ヅルとしての性的少数者。もちろん、それが悪いっていう気はさらさらない。(えすえむ変態野郎にそんなことを言う資格も無いし)
このイベントの面白さは、清濁合わせ飲む、というところだと思う。舞台裏に回れば、ちょっとえげつないシーンもあったりして、私は綺麗すぎる世界が苦手なので、このくらいがちょうどいいです・・とは言うものの、若いボランティアスタッフの純粋な熱意たるや、眩しく美しく、やっぱりイイ年をした大人としては彼らこそ応援してあげなくちゃ、と思うよ。

そして、パレード。
IMG_0115.jpg
ここからが、この日記の本題でありまして、ぜひリンク先を追っていただければ、ものすごく嬉しい。パレードの全景である。別に無理やり感動とかしなくていいので(笑)
撮ってくれたのは、毎年TRPを撮影している淳さん@mixi です。

Tunblr アルバム 1
http://nezuminoko.tumblr.com/post/160403160828/tokyo-rainbow-pride-2017
Tunblr アルバム 2
http://nezuminoko.tumblr.com/post/160406689638/tokyo-rainbow-pride-2017-2
Tunblr アルバム 3
http://nezuminoko.tumblr.com/post/160615010073
Tunblr アルバム 4
http://nezuminoko.tumblr.com/post/160615031253
Tunblr アルバム 5
http://nezuminoko.tumblr.com/post/160615060473

52.jpg
彼らの表情を見ると、この笑顔の向こう側にある理不尽な経験は、どう考えても不必要なものだと思う。そして、このパレードのすぐ近所に住んでいながらも、決してイベントに顔を出さない当事者たちのことを思う。
「生理的嫌悪を持つ人がいるのは当然だと思う」 と、彼女は言った。
そうかもしれない。
だけど、せめて、そう思うことが当たり前ではない時代が来るはずだ、と、私は思っている。
IMG_9822.jpg
今年もツツジが満開だった。
タムラさん、ローエンさんに最大の感謝を込めて。

コンクリートジャングルとゴム

コンクリートが植物に浸食される


DSC08900.jpg

DSC09041.jpg

DSC09059.jpg
浸食されていないコンクリート。
DSC09039.jpg
これは、ゴム。
DSC09075.jpg

DSC09057.jpg
ついこの間まで、この場所には巨大なコンクリートの塊があった。
この地域だけじゃない。至る所で、繁殖を続けるソーラーパネル。このあたりは、昔、巨大な炭坑だった。F財閥が永く放置していた炭坑跡は、一部を遺跡として残している。(許可を取れば見学できる)
DSC08901.jpg

DSC09060.jpg

DSC09076.jpg

DSC09074.jpg
コンクリート製の彫像。劣化してもなお力強く美しい。この像を見ると、ロシアに行きたいなあと思う。団地が見たいです。
DSC09040.jpg
photo by tokki, nezumiko

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク