FC2ブログ

習作 1

DSC05089_20170421220256227.jpg

DSC05114_2017042122030986f.jpg
「動物のお医者さん」という漫画がある。
この漫画で忘れられないシーンは、獣医学部の院生が、自分が盲腸にかかった時、「初めて盲腸の手術をするんです」という若い医者の手で手術される場面である。当然、患者である学生は「絶対に嫌」と言うのであるが、医学部の教授に「君も初めて動物を手術したことがあっただろう」と言われてしまうのだ。

つまり、人には誰にでも、初めての時がある、という話。
DSC05157.jpg

DSC05160_20170421220310c63.jpg

dd153_20170421220255d07.jpg
この写真は、いわゆる「習作」であるらしかった。「一眼レフというものを買ったのだ」と言う。
そのワクワク感は、身に覚えがある。私もエロい写真が撮りたかったが、そういうわけにもいかなかったので、切り花を2週間。朽ちるまで撮り続けた。大きなユリが開ききり、花弁が落ち、純白が茶色に濁っていくのを眺めて過ごした。そんなことをしたってアラーキーみたいには撮れない。それが理解できたのが、まあ収穫といえるかも。
DSC05192_2017042122071943e.jpg
当時つきあっていた男の子は、マニュアルで撮りたがり、当然のように上手くいかなかった。運転とは違うのだよ。カメラは。
でもまあ、失敗してボケた写真であっても、その写真を好きになるかどうかは別だ。おそれ知らずの素人は、こうやって平気でお気に入りのボケ写真をアップしたりするからね。ふふふ。
DSC05195_2017042122072375f.jpg

DSC05085_201704212207180a4.jpg
一番すきな写真。どうしてなのか、自分でもわからないけど。

ちなみに、前述の漫画であるが、「局所麻酔なら、頭上のライトに映った自分の患部が観察できる」というものだ。
これ、やってみたい。いや、手術は嫌だけど。
というわけで、歯医者ではよく見てます。頭上のライトもそうだし、歯医者さんのゴーグルっぽいやつ(飛沫よけ?)にもよく映っている。おすすめです。(何が)


ランキングに参加しております。よろしかったらひと押しなりとしてくださいまし。

テーマ:エロ画像 - ジャンル:アダルト

春が来た 2

帰り途の商店街で自転車をこぐ。目の前の自転車に乗る中年の男性はのんびり走っている。抜かしちゃえ、とスピードを上げると、彼は、いかにも気分良さそうに「はーるがきーたーはーるがきーたー」と歌い始めた。ちょうど並走するタイミングで、「やーまにきーたー さーとにきーた」と歌っていて、つい一緒に「のーにーもーきたー」と歌いそうになった。けっこうびっくりしたんだけど、その人は、何と二番まで迷いなく歌っていたのだ。私はいつも「はーながさーく」を通り越して「とーりがなーくー」にショートカットして覚えてしまったのだが、まあそれはどうでもいい。フルコーラスで朗々と歌い続けるってすごい。自転車の距離はもうだいぶ離れていたんだけど、遠く後ろから響いている。
DSC_0732_20170419172745937.jpg

荒川区の最新トレンド。
ここのところ、駐車場を植物園化するスタイルが流行している。トロ箱とビールケースが基本アイテム。写真に写らない右側の壁面も全て植物で埋め尽くされている。
最近、それに金魚のブームも追加されている模様。庭園に池・・じゃなくて水槽も持ち出している。こんなのが、そこらじゅうのお宅で繰り広げられているわけだが、路地裏を歩き回らない限り、この風景を楽しむことはできない。
週末ごとに水槽を洗い、水を入れ替える丁寧なオーナーもいる。(金魚はそのたびに、天井が下がって窮屈そうだ)
DSC_0733.jpg
コンクリートの隙間からも、わさわさと生育中。

きのうのごはん。骨付きの豚肉と昆布、大根の煮もの。
自画自賛的に美味しいのに、毎度のことながら盛りつけが酷すぎる。これに、大根の浅漬けと、納豆。
DSC06850.jpg
納豆は、いただきもの。黒豆だって!開けたらパック納豆の二倍くらい入っていた。味はふつうにおいしい納豆だった。黒豆って書いてはあるが、甘納豆のネバネバしたのではなかった。ふ~。
DSC_0589.jpg

仕事で、昨日から新しい業務を引き継いでいる。かなりややこしくて、前任者を二日間も質問攻めにしてしまった。前任者はだいぶ若い後輩なのだが、気軽に質問できる半面、申し訳なさもひとしおである。彼女は、普段は、私が仕切ってるチームの一員で、いろいろ助けてくれている。最近の若者の例にもれず、かしこくてしっかり者。しかし、この一件で「このセンパイ、超ウザいわー。覚えも悪いし」と思われてそうな気がしてならない。ほんと、ごめんよ、Tさん。いちいち、書類の引き出しがどこかもわからない私。さっさと覚えて彼女を解放せねば。


ランキングに参加しております。よろしかったらひと押しなりとしてくださいまし。

テーマ:今夜のおかず - ジャンル:アダルト

ストロー

某縄の会で数年越しの再会をはたしたKさんから、なんと、飲み会のお誘いをいただいた。もちろん、行く。
なんとなく、緊縛、SM系のイベントでは無いような気がした。ゼンタイにしろ、SMにしろ、狭い世界である。イベントに行けば、まあ何人かは知り合いだし、その他の人も知り合いの知り合い、という世界である。しかし、予想は当たり。今回はほぼ、知り合いゼロ。初心(?)に戻って楽しんできました。

まず、ここはどんな感じなのかなーと。大人な趣味嗜好であることは間違いなさそう。皆さん、見知った顔らしく、開始直後からどのテーブルも盛り上がっている。とりあえず会話を収集してみる。どうやら、カップルさんたちが入り混じったり、そうでない人が入り混じったりして仲良く過ごしたりする趣味の方々が多いみたい。うーん。聞いたことある。あんまりやったことないけど。皆さん、それぞれ経験豊富な感じで、ものすごく楽しそうである。
好奇心を持って楽しんでいる方々が多いように見えた。SMっぽい遊びもしているみたいだ。といっても、緊縛とかじゃなくて、言葉責め、とか、お尻を叩く、とか、そういうの。本格的な緊縛の趣味の人は殆ど見当たらない。自分の周囲だと、最近では緊縛の敷居がすごく低くなってて、もう一般的なものになってるのかと思ってたけど、そんなことあるわけないですね。もちろん、そういうライトな遊び方のほうが健康的で良いに決まっている。(私は無理だったけど)
当然というか、全身タイツやラバーに関しては、まだまだ認知度は低い。「ゼンタイ」だと通じないので、きちんと「全身タイツ」で説明する。偶然、河村ゴムさんとお知り合いの方がいらして、何となく話が通じたのは嬉しかった。さすが河村さん。

聞いたことはあるけど、知らない世界の話を垣間見る。テーブルを回ってお話を聞かせてもらっているうちに、目の前に座っていたクールな雰囲気の素敵な女性が「今度、私と、彼氏と一緒に遊ばない?」と誘ってくれたので、鼻血を吹きそうになった。まじっすかー。これが据え膳というやつか(たぶん違う)まあ、いろいろな条件を合わせなきゃいけないので、難しそうでしたが(泣)あ、この会はあくまでも同好会の交流会的なものです。そのつもりで書いたら、びっくりなコメントを頂いてしまった。日本語に難アリなブログで申し訳ないです。。

ともかく、井戸の底で生きているカエルにとっては、とても刺激的で楽しい時間だった。ついつい、自分が世界の中心で生きているような気がしてしまうけれど、そんなことはあり得ないのだ。東の果ての小さな国で、性癖ひとつ見てみても、とっても端っこ。お誘いくださったKさん、そしてIさんに感謝です。

そして翌日。
007.jpg
話はもう全然変わるんだけど、群馬出張から同僚が戻ってきて、これがそのお土産だという。
いつも、お互い机上に置いておくんだけど、今回はわざわざ手渡しで、しかも、「必ず冷たいミルクで飲んでください。切らずに、ストローみたいにして飲むこと」と言い渡される。

はい。こんな感じでしょうか。
9008.jpg
これこそまさに、ミルクチョコレート。適度に甘くて、確かに美味しい。来月、私も群馬なんだよね。私も買っちゃいそうだなー。


ランキングに参加しております。よろしかったらひと押しなりとしてくださいまし。

テーマ:素人投稿 - ジャンル:アダルト

ゼンタイプチパーティ

初めて参加したさっちゃんのプチパーティがあまりにも楽しかったので、再びお邪魔してしまいました。。。
Twitterに、いろいろアップされているのを何枚かお借りして、ねずみこ目線で振り返る日記。

まずは、こちら。成人サイズのネット。一瞬、ボディーホースかと見間違えたけど、もっと硬めのしっかりした網で、拘束感がありそう。
1491662970366.jpg
ついつい、責めたくなる景観。
1491662975852.jpg
続いて入ったUさんはソロでピョンピョン飛んだり尺取り虫っぽいパフォーマンスが見事で、彼のカメラで動画撮ったんだけどアップしてくれないかな?!

そして、私は縄を持って行った。ゼンタイのスリスリプレイと拘束はすごく相性が良い気がする。
SMだと、縛ってから鞭や蝋燭やその他いろんな痛くて苦しいことが待っているわけだが、ゼンタイ嗜好の方はそこまでハードな被虐を望んでいるわけではないだろうから、ちょっと苦しいとかくすぐったいとか、そういうのが心地良いような気がしている。←縛らせてくれる人は、ですよ。

可憐なHさんを縄で巻かせてもらいました。ついでに、いろいろ触らせてもらいました。鼻血でそうなくらい興奮したわ。
1491663223944.jpg

1491663820004.jpg
他にも、実験台になってくださった方、ありがとうございました!!!
これは、もうちょっと研究の余地あり。スリスリの発展としての縄は、もっともっと可能性がある気がする。

ちなみに、オフ会では、男性でも女性でも、いわゆる胸や秘部などのデリケートゾーンには触れません。
十分に信頼できる、慣れ親しんだ相手と、スリスリしているうちに気持ちが盛り上がって、そのままセックスまで突入するのが個人的には理想。最高の快楽だ。しかし、同好の士が集まるオフ会では、初めて知り合った人でも、ゆっくり会話を楽しむようにスリスリを愉しみたい。少しずつ体温が溶けあって、どんどん気持ちが良くなってくる。その上気した状態を持ち帰るのが醍醐味と言える。たとえデリケートゾーンに触れなくても、身体の表面が溶けて混じり合うような気持ち良さは得られるし、そのほうが安心して長時間楽しめる、ような気がする。

集合写真。ゼンタイを着ている人だけで、これくらい。あとは、通常の洋服を着ているかたも、写ってないけど、けっこう、いらっしゃいます。
1491663014149.jpg
本当に、寛げるオフ会だと思う。参加者が、それぞれ嫌な思いをしないように少しずつ気を使って(スリスリとか、撮影とかね)声をかけあっていくのが成功しているから長続きしているんだよね。きっと。


1491663254589.jpg
今回は、アートソンさんのブラウニーを堪能すべく、こんな格好で。
隣に立つR嬢に憧れての、久々のレオタード。懐かしいなー。
1491663259376.jpg
ブラウニー、と呼ばれる、極めて薄い光沢のある生地は、伸びも良く、私の中では最高の触り心地である。ただ、あまりにも薄いために身体のいろんな部分も透けてしまう。プチパーティは試着会も兼ねている、ライトなオフ会である。裸が全て見えてしまうような生々しいスタイルには自主規制をかけました。
1491663273237.jpg
しつこいけど、この薄さとツヤ。
帰り際、レオタードを脱いだら、ブラウニーが汗で完全に透けていて、鏡の中の自分に欲情しそうになった。←金魚かっ
1280.jpg

IMG_1313.jpg

IMG_1310.jpg

IMG_1312.jpg
次回は6月10日に参加予定。ボディーホース持って行くよ。興味のある方にはぜひ体感していただきたいです。ゼンタイとはまた違った、不思議な見た目と感触が面白いの。

そして、一つ宣伝です。
所属するトーキョーゼンタイクラブで、今年も東京レインボープライドに参加することになりました。
今年は、ゼンタイチームでパレードをします。一緒に歩くメンバーを大募集中です。ゼンタイを着て代々木公園、渋谷の街を堂々と歩くことができるのも魅力ですよ♪私たちと一緒に、全ての性のあり方を応援しませんか?
1491664038733.jpg






風薫る5月、皆さまと共に歩くことが出来るのを楽しみにしています!


ランキングに参加しております。よろしかったらひと押しなりとしてくださいまし。

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

早寝早起き

昨夜は早く帰ってきて、19時にはごはんを食べて、そのままシャワーを浴びて歯を磨いて、20時過ぎには寝てしまった。
5時に目がぱっちりと覚める。コーヒーを淹れて、身支度をして、早めに出かける。

日本人は眠りが短い民族だと聞くが、うらやましい。
20代の頃は何となく5時間程度でやっていたが、30を過ぎて諦めがつき、生来のロングスリーパーに戻ってしまった。たぶん、8時間くらい寝ている。ぐーぐー。布団に入ると、たぶん30秒くらいで眠っている。
何となく「惰眠を貪る」≒「時間もったいない」気はしているのだが、眠るのはレジャーだと割り切ることにした。眠るのは、楽しい。

昨晩のおかず、材料。
DSC_0720.jpg
完成。
DSC_0723.jpg
ていうか、途中からナンプラー止めてトマト缶と赤ワイン、ブラウンシチューのルーを入れたので、夏野菜カレーもどきのシチューになった。うちのごはんは、だいたいこんな感じ。あと、写ってないけど、大根と昆布の浅漬け。ぜんぜん美味しそうに撮れてない(いつも)冷凍したご飯が敗因か(たぶんそれだけじゃない)しかしながら、写真はともかく、トマトが絶品だった。「塩トマト」であるらしい。(塩をかけたわけじゃなくて、八百屋の札にそう書いてあったの。

板橋駅に寄ったら、構内に池があった。すごく地味な配置で、誰も見てない。池だけじゃなくてお地蔵さんもあった。その隣のコブシらしき花が満開だった。
DSC_0719.jpg
さて、今日はゼンタイプチパに行く予定。
里子に出していたブラウニーを着るつもり。今からドキドキはあはあしちゃうよ。うふふ。

ランキングに参加しております。よろしかったらひと押しなりとしてくださいまし。

テーマ:今夜のおかず - ジャンル:アダルト

プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク