FC2ブログ

雪夜のゼンタイ

日曜日の朝は
XGvxK.jpg
これでも、はんぶん。

全部で二十個ぶんのタマゴを焼きました。
JRp1j.jpg
お料理のほとんどは、早起きMさんがやってくださったので、私はパンを切ったりとか←
皆さんまだ寝てるのでラップをかけたりとか←
Mさんが淹れてくれたコーヒーは、すごく美味しかった。

雪の山では、皆さん色っぽく艶めかしい退廃的な縄のお写真を撮られておりまして。
DSC_0677_20170225174538e9c.jpg
他の人がお膳立てしてくれたのを、後ろからスマホで撮ったのがこれ。長身美人のFさんはお会いすると大概酔っぱらっているのだが、写真にするとこうなっちゃうんだよねー。溜息が止まらなくなるほど美しいとはこのことだ。いつも美味しそうに手製の梅酒を飲んでくれてありがとう!

そんな耽美な写真制作の隣でこんな。
_DSC7465.jpg
撮ってくれたのはJさん。ちゃんとお話させていただいたのは初めてですが、引き込まれる感じでした。次はもっと突っこもう。
ていうか、撮ってくださってありがとうございます・・予定外ですよね・・こんなん。大きなカメラが迫力満点でした。
_DSC7469.jpg
Jさんには、このあと、ライティングでも大変お世話になることになる。
_DSC7485.jpg
ていうか、寒くてこれ以外のポーズができない。モデルのMさんのゼンタイは着心地は最高なんだけど視界ゼロであったので、足元が不安定な雪なのはさぞや怖かっただろうなと思う。はしゃいでごめんね。


外に出しておいたみかんが、いい感じでシャーベットになりました。



テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

雪のカモシカ

DSC07705.jpg
生まれて初めて、カモシカを見た。
すぐそこにいて、手を伸ばせば届きそうだったけど、私とカモシカの間には深い谷があった。

興奮しすぎて谷に落ちそうになったのでぶれまくり動画。命がけ30秒動画、よかったら見てね。カモシカかわいいよ、カモシカ。

Japanese serow from nezumiko on Vimeo.



DSC07697.jpg
カモシカに出会えたのは、Rさんのおかげだ。頭文字Rなお二人に誘っていただいて、雪山に遊びに行ったのだ。
DSC07694.jpg
カモシカという名前だけれど、シカに似ていない。もっとずんぐりむっくりしている。むしろ、ウシっぽい。
DSC07696.jpg
木の芽が出ているのだろうか。むしって食べている。
DSC07699_20170224233754fdd.jpg
逃げるというふうでもなかったけれど、でも落ち着かなかったんだろうな。私たち、騒ぎすぎた。たぶん。
DSC07698.jpg
さよなら。足、おだいじにね。

いろんなジャンルの変態さんが集まっていたような気がする。
縄とか、鞭とか、若干、ゼンタイとか。
マイノリティの良さは、他者への共感と優しさだと思う。少なくとも、この夜はそう思った。
夜中にお酒を囲んで、ずいぶん話を聞いた。
良い時間だった。


かもしかのお尻にぐらっときた貴方、ぜひ一押ししていってくだされ。


テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

鬼女 弐

DSC03877.jpg

ええと、暗闇ってすごいんだな、と。
明るくしたら、鬼、かわいそうでしかない。怖くない。
DSC03882.jpg

DSC03897.jpg

DSC03915.jpg

DSC03945.jpg

DSC03951.jpg

DSC03953.jpg
手首のあざ、けっこう好きです。擦り切れて血が滲んでたりすると、なお可愛い。


安心してください。病んでませんよ。うふうふ。

テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

くすぐりキムチチゲ

下町リバーサイド。
DSC_0582.jpg
刑務所的アニマルパーク。
DSC_0583.jpg

歌舞伎町のTitty Twisterに行ってきた。朝まで遊びたいくらい、愉快な夜だったけど、後ろ髪を引かれる思いで駅に戻る。
ちょこっと人と会う用事を済ませて、終電前にアパートに戻ると、部屋はびっくりするくらい冷えている。(窓あけておいたから)
対ゴキブリ効果は無くても、やっぱり空気は通しておきたい。これはもう趣味だ。

こんな時間ではあるが、お腹はすく。
冷蔵庫に豆腐とキムチがある。キャベツとしめじの味噌汁もある。ぐへぐへ。これはキムチチゲだよね~。
お鍋で5分。あっという間である。ふうふう冷ましながら少しずつスプーンですくう。胃の中に熱がじんわりたまって、身体に広がっていく。生き返るなあ。あっという間に食べてしまったので写真は無し。


冬はキムチが欠かせない貴女、同志なひと押しをプリーズ♪

テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

豆ごはん・素敵な彼女

豆ごはん。
DSC07355.jpg
昨年の節分の折り、会社の食堂で食べた「煎り豆ごはん」が忘れられなくて、一年後にようやく再会。
でも、なんとなく違う。たぶん、社食で食べたのは、ごはんを蒸らすタイミングで煎り豆を放り込んだような気がする。豆がまだポリポリしていたから。
これは、ネットで調べて何となくそれっぽかったレシピに従って、お米といっしょに炊いたのだ。ふっくら、二倍くらいの大きさになっている。でも、きなこの香りは健在。面白い。どちらにしても素朴な味で、作って良かったと思う。もし、まだ豆まきの豆が残っていたらご検討ください。二合の米に一つかみの煎り豆でおいしくできます。

Sさん主催の講習イベント「G縄」へ遊びに行った。
練習台として、行ける限りお邪魔しているのだが、今回はまた久しぶりの再会があった。
彼女とは、出会うたびに(毎回、年単位で「久しぶり!」な感じである)美しさが増しているような気がする。
一応、縄の会なので、素敵な紫色の縄を手にしていたり、身体に巻かれていたりするのが遠目に見えるのだが、目がつい、彼女を追ってしまう。私が好きだからかもしれないけど。いや、でもやっぱりキレイだよなあ~、と、くっきりと整った横顔から表情を読み取ろうとする、下衆な自分。

とにかく、元気そうで、何となく幸せそうで、良かった。
また近いうちにお会いできたらいいのにな、と、彼女と知り合ったSNSを探してみたのだが、もう何年も前のことだ。彼女らしいハンドルネームの人は見つからない。狭い世界だから、またきっと行き合うこともあるはず。そう思いながら、後ろ髪を引かれる思いでアパートに帰った。



きなこが好きな貴方は挽きたての豆とこちらをクリック♪
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク