FC2ブログ

怖くない話

さっきの話。地下にシンクがあって、楽器のメンテはそこでするんだけど、自分の足元が見えてて、その横に足が見えたんだよね。焦点合わせると見えないんだけど、作業して手元にピントを合わせてるとぼやっと見えるの。先輩から「いるよ」とは聞いていたけど、たぶん彼のことかなー(足の大きさと靴の形が若い兄ちゃんぽい)

こういうのって、もっと怖いもんかと思ったな。そういえば、師匠が「黒いのは悪いヤツ」っていってたっけ。白いスニーカーで少し古くなった感じ。足もあったなあ。ふしぎねー。←単純に酸素不足かもねー

私のいる職場は、(いろんなとこでお仕事します)基本、閉塞感のある仕事場なのでわりと「出る」らしいのだが、見たのは初めてで、嬉しくってつい投稿しちゃう。
ちなみに、昨年まで居たところは、足音がすさまじかったです。あと、ドアがバタンバタン閉まる音とか。

一番の恐怖体験は、夜中に忘れ物を取りに戻ったら、部屋のまん中にゴ。。。ですかねえ。

悪霊・便所サンダル

台風ですね。神戸ではこんな天気でもゼンタイウォークらしく、うらやましいやら、どうせならラバーで濡れ濡れウォークしたいなーと妄想しつつ。実は今日は某自治体から野外演奏のお仕事を頂いていたのですが、選挙であっけなく没となり若干凹んでいたところ、どっちにしても大雨だし中止だわねーと、諦観の構えでありました。

今日は大きなビニール傘を買った。70cmだと台風でもバッチリですよ!
何で買ったかって、買い物してたら傘立てから抜かれて持っていかれてたのですよ。カナシミ。
持ち手の先端に小さな穴が開いていて、これはかなり丈夫で長持ちを謳っているので、ここにチャーム等付けておけば「ビニール傘匿名性問題」も解決できるものと思われる(買ってから気付いた)
というわけで、こんな感じでどうでしょうか。
かさ

悪いことばかりではなく。
今日は友人から誕生日でも無いのにプレゼントをもらった。
欲しいものある?と問われたので、「便所サンダル」と回答したならば。
DSC00148.jpg
こんな素敵すぎるお洒落なサンダルをくれたよ!うひー。

ウチはユニットバスなのだが、洗濯機の排水も手動で流したり、その度に洗面所まで丸洗いしているので、往々にして床が濡れてしまうのだ。先代のクロックスがだいぶくたびれてきたので買い替えを考えていたが、こんなお洒落なデザインのものがあるとは。Hさん、ありがとうございます。
DSC00149.jpg
しっぽが可愛いねずみくんも。
ねずみこやってて、良かったです。ヘビ子とかにしなくて本当に良かった・・!!

さて、暇なので。もしかしたら晩ご飯食べてもう一本上げるかもしれません。
誰得??はて。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

網走

土曜日。野外イベントの仕事を引き受けたのだが、まるで台風に追い立てられるようであったよ。秋はどうしてもパレードやコンサートやら、どうしても秋晴れを狙ったイベントが続くのだが、それにしたって打率8割5分くらいなものじゃないだろうか。インドアなら10割なのに。
DSC_0274.jpg
しかしとにかく、今回は無事に終わり、帰り際、「余ったから持っていきな」と、駄菓子セットをもらった。わー。ビッグカツとか、何年ぶりだろう。
DSC_0277.jpg
「いかあしあられ」のアピールに萌える。がんばりポイントが分かってるので、真っすぐなあられを手にしては「さすがだな!やるな!」と言えるし、ややバナナっぽい曲線のそれには「おしい!ドンマイ」と応援できます。

大きな芙蓉のつぼみ。
DSC_0210.jpg
翌日の朝。咲いて、夕方には萎んでしまうのではないだろうか。花の中心の濃い赤が好きなのだが、めったにお目にかかれることはない。(持ち主の方がしじゅう植物の手入れをしているので、しおれた姿すらも見たことはないのだが。一枚目もそうじゃないかな。花弁が取り去られている。さすがである)
C_0268.jpg
それにしても、涼しいを通り越して、寒い。
そういえば、網走から届いたコーヒー豆があったのを思い出す。
夏の間は冷たい飲み物ばかり飲んでいて、しばらくぶりにお湯を沸かして、開封したてのコーヒーの香りを嗅ぐ。
もう、コーヒーを淹れることが久しぶりすぎて、ドリッパーを洗ったりフィルターを探したり、いちいち手間取る。
ハイチで採れた豆を網走の焙煎所が買う。小さなお店で曳かれたコーヒーは、網走の町で飲まれているのが普通だろうに、紆余曲折を経て、荒川区のぼろアパートまで旅をしてきたのだ。ずいぶん遠回りだ。
ほのかな酸味と果物のような香りは、インスタントコーヒーにはない癖でもある。

今夜は中野の新井薬師前で大雨の中を神輿が練り歩いていた。経験者によると、「意外と雨が涼しくて気持ちいい」そうである。神事だものね。日頃の行いによっては、神様が雨でも気持ちよく担がせてくれるのではないかなと思ったり。第怪獣サロンの前を素通りしたのは惜しかったな。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

下谷のアヒル

上野のこっち側って、来たことないなあ。
DSC_0578.jpg
黒猫館も閉店してしまいましたね。そんなお洒落な名前だったとは知らなかった。

DSC_0579.jpg
この看板もまた、長年気にはなっているのである。この機会にかなり距離を縮めたものの、ショーウィンドウを見るに、ますますお店に入る勇気が減っていく。パンダが誘ってくれるけどちょっと無理かな・・とにかく肝推しのヤツメウナギ屋である。魚屋で見ないよね。本体はどんな味がするんだろうか。肝でこの大きさならサンマくらいの大きさはあってもよさそうな・・と検索したら、いろいろ大変なことになっていた。完全にホラー。このヤツメウナギの缶はかなり可愛く描いてあることが判明。横顔が可愛い女の子ってこんな感じか。ちなみに、かば焼きで食すといけるらしい。かなり苦くて酸っぱいらしいので、今後食べなくてもいいリストにそっと入れた。
DSC_0580.jpg

もうちょっと歩くと、下谷神社。
DSC_0571.jpg
いいかんじの建物が軒並み残っている。ここは鳥居の内側の町だ。
DSC_0570.jpg
お兄さんたちの笑顔がめっちゃ良かったんですよね。

神社に住むアヒル。かなり長寿か?人気者で着物のお姉さん方に囲まれているが、頭を撫でられるのに辟易したのか、じきに逃げ出した。たぶん3秒くらい。

Duck of the Shinto shrine from nezumiko on Vimeo.


ハトが手水を使っている。奥の看板の女子がぎょうさん可愛い。これも3秒くらい。

A pigeon from nezumiko on Vimeo.


テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

まくわうり

阪急梅田の駅の床がとてもすてき。黒くてツルツルに光っている。臙脂色の電車の中に草色のシートと木目調のゆったりした空間が魅力なのはもちろん。
DSC_0054_20170811162822117.jpg
お盆の始まりは立ち参りである。今年は特に暑くて、墓で立ちっぱなしのお坊さんは見ていても気の毒である。

DSC_0159.jpg
庭にミニトマトが植えてあった。「黄色いのは採ったらあかんで」と厳重注意を受ける。収穫したぶんを祖母に渡す。市販のものより皮が固くて丈夫であるが、味は濃い。
DSC_0162_201708111628313c6.jpg

まくわうり、というのを初めて見た。冷蔵庫にグレープフルーツが入ってるのかと思ってたのだが、分厚く皮を剥いて食べると、完全にメロン。普通に甘いし、美味しいものだ。香りもメロン。いまどき、売っているものでは無いらしい。親戚が自作しているのを分けてくれたのだ。代わりに桃とミニトマトをあげる。
DSC_0179-iloveimg-compressed.gif
クリックすると、動きます。やたら祖母が写っているのは、私がファンだからである。言い訳だけど、帰った時は家事全般やっておりますですよ。料理は手伝うくらいしかやらせてもらえないけど。ていうか、三日間くらいしか居ないので、毎回水回りと庭の掃除くらいしか終わらない。台所の賞味期限切れの食品を、祖母にばれないようにどっさり捨てるのが何ともスリリングである。成功して良かった。(切実)

DSC_0165.jpg
可愛いお酢の瓶。レトロなやつかと思ったら、この間100円ショップで買ってきたらしい。どうやって見つけるのか。彼女のセンスは本当に素晴らしい。見えないけど、水色のペチコートを着けているのよ!つるつると滑る薄い下着は、年を重ねた女性にこそ似合うような気がする。あまり売っていなくて困っているそうなので、アマゾンで探していくつか送る。

DSC_016622.jpg
こういうところは掃除も片付けも不可能である。ガラスの加工がとてもすてき。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク