FC2ブログ

恋する達磨

三白眼の、達磨。右は、去年、先生に入れてもらったお手本。
DSC07360.jpg

母親は「信心」とか、「縁起担ぎ」というものを用心深く排除する人だったので、この手の楽しみは大人になって家を出てから覚えた。
熊手を買いに行ったのも、大人になってから。昨年、ようやく花園神社で手に入れたのだ。商売を生業にしてる訳でもない。純粋にオブジェとして壁を飾っている。
達磨に目を入れるのは楽しかった。「大きな地震が来ませんように」と呟きつつ。なんかネガティブな願掛け。もうちょっとまともなのはないのか。

神社に行く時、皆は何を願うのだろう。
願をかけるわけでもなく、なぜ私は神社仏閣を見つけるたびに寄ってしまうのだろう。
その境内、空間は気持ちが良いことが多いのだけれど、いざ、柏手を打って頭を下げると、願うべきことが見当たらなくて焦ってしまう。とりあえず、「この町に、このまま、穏やかに時が流れますように」と、心の中で呟いたりするのはまだましで、心がからっぽのまま顔を上げてしまうこともある。神様から「何しに来た」と言われそうである。

あ。でも、かかりつけ(?)の神社があるんだけどね。
そこは、大事な演奏会(≒成功させる義務と責任があるやつ)の直前にお参りに行く。
そして、打ち上げ後でヘロヘロになってようが、夜中だろうが、その日のうちにお礼に行く。
神社は夕方過ぎたら行ったらあかんらしいけど、大都会の隙間にあるそのお稲荷さんは、夜でも煌々と灯りが点いてて、何というか24時間営業中みたいなウエルカムな雰囲気を醸してるから、ついつい寄ってしまう。そんで、お賽銭とお供え物を供えてきます。
DSC_0693.jpg
なんとなく、後ろの達磨が奥ゆかしい感じ。見つめる達磨は、恋する達磨?

今日も、話がどんどん流れてまとまらない。

「だるまさんがころんだ」
ランキングに参加しております。よろしかったらひと押しなりとしてくださいまし。

テーマ:コスプレ - ジャンル:アダルト

電池

仮の相棒。何とも素っ気ないシールを貼られている。
DSC07856.jpg
通信会社の保険に入っているので、年に一度、バッテリーを交換することができる、らしい。
手続きをしようとしたら、我がモバイルは防水仕様で、そのために工場修理の扱いになり、無料交換はできないそうだ。ショップでは、ひたすら「もう2年もお使いなのでしたら、新品に変えたほうがお得です。機種変更しましょう!」と勧められる。だが、今の端末が好きなのだ。薄くて小さくて軽くてしかも防水。もうしばらくは、使いたい。

というわけで、代替機を借りて、メーカーに里帰りしてもらっているわけだが、しかし、まさかの、である。この仮マシンこそが、まさに電池喰い、であった。半日どころか、4時間くらいしか持たない。いやはや、まいったね。

へそを曲げそうになったところで、なんと通信会社がフライドチキンを奢ってくれるという。金曜日限定で。
そうかそうか、と、喜んだものの、この日は飲み会だったのでね。夜更けに交換してもらったものの、すでに満腹である。「また明日ね」と、冷蔵庫のドアを開けて放り込む。

土曜日の朝。7時に起きて、税金がらみの用事で出かけ、帰りに野菜と肉、牛乳、豆腐を買う。今朝の市場は、野菜がとても瑞々しく見える。大好きなブロッコリーも買う。夕方、一週間分の料理を仕込んでおくつもり。部屋に戻って掃除をし、毛布とシーツを洗うと、さすがに空腹である。
レタスをちぎり、トマトとキュウリを刻む。冷蔵庫の中で死んだように固くなっているフライドチキンをレンジで温めると、スパイスの効いた揚げ鶏の匂いがしてきた。肉をナイフで刻み、野菜に乗せる。ボリュームのあるサラダ。パンをトースターで温め、イチゴを洗ってヨーグルトとあえる。濃く入れたカフェオレで昼ごはんにする。

がつがつ、がっつく。もう、あっという間に食べてしまった。朝ごはんを抜くことは滅多に無いのだけど、空腹は心から余裕を奪うような気がする。些細なことでイライラするのは良くない。やっぱりちゃんと食べよう。

さて、仕事に行ってきます。帰ったら、また、ごはんを作る。そして今度こそゆっくり食べよう。

テーマ:今夜のおかず - ジャンル:アダルト

ひつじ食堂

おでんが食べたい、と、日曜日からずっと思っていた。
木曜日。仕事を早めに仕舞い、腹ペコの胸に大根やごぼう巻き、厚揚げを買う決意も固く巣鴨のサミット(スーパーマーケット)に寄るならば。
DSC07352.jpg
こんなものを買ってしまいました。仔羊の、骨つき肉。でかい。
ついでに、後ろに写っているのは、これだけでご馳走になりそうな泥つきの太葱。見るからに甘そう。じゅるり。
というわけで、今夜のおかずは仔羊とネギのバルサミコ酢煮込み。
時間をたっぷりかけて仕込むので、酸っぱさは飛んでとろとろになる。赤ワイン煮をさらに爽やかにしたような香りである。

腹ペコが持たないので、パンとサラダを齧って待っています。まだまだかかりそうなのでカフェオレも入れてみた。←下戸
フリッカー済1
まだかなー。
フリッカー済2

DSC04841.jpg
春も、ひつじも、待ち遠しい。
DSC04844.jpg


羊好きの方は迷わずクリック!



テーマ:今夜のおかず - ジャンル:アダルト

ブロッコリーじゃなくて

大寒波、らしい。
夜、洗濯したタオルが朝、すっかり乾いていている。寒いのも嫌だけど、それより関東は乾燥が酷い。
年を越して、指先がひび割れてきた。石油系の溶剤とそれを落とす洗剤を交互に使う仕事は、なかなか手に優しくない。ハンドクリームはそれこそ高価なものも含め、ずいぶんこだわって渡り歩いてきたが、結局これに落ち着いた。
DSC06579.jpg
これがいちばん合ってたみたい。よく効く。
パッケージも可愛いし、申し分ないよね。何といっても安い。

路面電車に近い露店の八百屋さんで買った、小さなブロッコリー。
DSC06851.jpg
戯れに撮ったら、まあ、美人。
ていうか、人が撮りたいです。人と人がこんな感じで絡み合ってるのが撮りたいよう。

友達が夕飯を食べにくるので、いわゆる”ブロッコリーっぽい”部分は取っておく。一人で食べるなら芯をこうやって、鶏肉と合わせて、黒コショウとドレッシングで和える。
DSC06852.jpg
味見をしたら物足りない気がして、このあとケチャップをかけて食べた。色彩的に美しくないので、盛り付けたのがアップできない。

今日はこれから、友人の吹いているオケを聴きに行くのだ。それから、トリオの練習で新宿へ。
変態発情期(セックスしたい訳じゃなくて、他のあれやこれやがしたくてたまらない感じ)が、もう大寒波なみの勢いなので、思いっきり吹いて発散する予定。←たぶん無理。
そして、その原因は、ついうっかり雪村さんのビデオをみてしまったからだ。ほんと、悲しい・・悲しいのに発情する・・ううう。


いってきまーすっ

テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

オムレツ

朝、カーテンを洗った。
冬、洗濯の頻度がやたら増えるのは、部屋の湿度をなんとかして上げたいという欲望の結果である。一人暮らしなんだから、そんなに毎日洗うものもないんだけど。なめくじ体質なので、乾いてると息が苦しくなってくるのだ。この季節だけは、雨も大歓迎である。

そうは言っても、日本晴れは気持ち良い。今日も工事現場に萌えつつ、自転車を走らせる。電源ドラムとか、座敷ぼうきとか、置き忘れた感じがひしひしと。早朝、まだスタッフも誰も来ていないから、そんな気がするのだろう。
SC_0563.jpg
オムレツが食べたかったので、タマゴを買ってきて、4つ割って、たっぷりのバターとともにフライパンへ。これくらいの量だとそんなにせっかちにならなくてもゆっくり固まるし、ちゃんと半熟。
もちろんおいしかったけど、それよりも、欲望が満たされた感。なんだかすっきり。

このところ、通勤中は「食べたいものリスト」を作ってあそんでいる。
誰も知りたくない私の食べたいもの一覧。
・ちゃんとしたチーズすりおろして作るカルボナーラ。パンチェッタとかいう生ハムっぽいやつが要るらしい。石井さんにあるかな?
・リコッタチーズのパンケーキ。
上の二つは、自分で作るやつ。いろんなレシピ見てむふむふしてる。
・でっかいステーキ。
これは、お店に行ったほうがよさそう。本当はステーキ宮に行きたい。都内に無いのが残念。
DSC06567.jpg
といいつつ、しばらくは差し入れのお菓子と果物でじゅうぶんなくらい、おやつが充実している。
あげまんじゅうは、思ってたのと違ってむしろカントリーマアムっぽいしっとり感。はじめて食べた。


今日からお休み。夕方、池袋に落語を観に行く予定。

テーマ:今夜のおかず - ジャンル:アダルト

プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク