FC2ブログ

男女連吊

 100kg以上の重量を、一人で同時に吊るし上げる。
R0021850.jpg

続きを読む»

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

slumber 『鼠子 Vol.1』

舞台裏を先にエントリーしてしまったのだが、バッジさんに撮ってもらった写真が彼のサイトにupされました。

slumber 『鼠子 Vol.1』

4

人から自分への印象って、オトナになるとなかなか伺う機会も無いものである。
彼は撮影の様子をご自身のブログ “slumber blog”で綴っておられるので、まるで小学校の成績表にある「先生からの所見」並みに緊張しつつ読んだ。(素行悪かったし・・うろちょろしてジャマしたし・・)

先生のお言葉。

続きを読む»

テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

男女連縛

 なかなか鳥籠から出られない。
R0021816.jpg

続きを読む»

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

尿意と性欲の関係

発情期です(泣)
最近、性欲無いなー。このままsm卒業できるかも♪
と、ほくそ笑んでいたのに、してやられた。

発情期の日常は本当にめんどくさい。
ちょっとしたきっかけでビンビンになっちゃうし、未だに抑える方法を知らない。
今のとこ、確実に効くのは、手っ取り早くスポーツで消化しちゃうことだが、
タイミングの悪いことに、午後からずーっと研修で、しかも座学。うひー。

開場に辿りついた時間はギリギリで、トイレに行く暇は無い。
尿意を抱えたまま講義を聞くのは本当に辛かった。
排尿の欲求が、性欲に変換される。
これが変態だからなのかどうかは知らない。
とにかく、こすりつけたいし、つっこみたい。
ふまれたいし、吊られたいし、鞭のうなる音が幻聴で聞こえてくるし、背中までほてってきちゃうのである!
演台では「今後5年、10年後に迫った業界の危機をどう乗り越えるか」みたいな話をしているんだけど、
5年後の業界危機より、今の性欲危機(?)がすぐそこに迫っている。むりー!

休憩時間は、至福でした☆
開放、解放。その瞬間は、声が出そうになるくらいな快感に震える。じょわじよわ。

仕事帰り。部屋に戻ったらPJのカタログが届いていた。
グラマーなお姉さま方の肢体があられもなく晒され、縦横無尽にページを埋め尽くしているわけで、これはもうお約束のように発情が再度勃発である。
水色の下着を買わなきゃいけないのになあ・・今日中に注文まで辿りつけるか、けっこうアヤシイ。

さて、次回は再び、女王様登場の予定です。
たっぷり縛られ、吊られて、縄の感触を味わった。
31
これは直後の縄跡。
数日を経た現在、不思議に鮮やかな模様が浮き上がっている。

乞うご期待♪

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

無花果

無花果
憧れのひとにセックスしてもらった。
本当に久しぶりな、SM抜きの普通のセックス。
それはそれは心地良くて、しあわせな時間だった。

でも、朝になったらどうしても我慢できなくなってしまった。

彼の腕の中で、引き裂かれていく皮と肉のことを考えていた。
殴って欲しくて仕方がなかった。

マゾな欲求って、麻薬みたいだ。

無花果を手で剥いて食べる。
無花果2
それはそれは、甘く柔らかく、
でも、口に残る苦味は確かに花のそれなのです。

テーマ:淫らな肉体 - ジャンル:アダルト

愛媛県は四国にあります

愛媛県は四国にあります。
愛媛県の県庁所在地は松山です。
siden
松山は、こんなところ。

大好きな市電がこの街にも。
ひっきりなしに行き交うオレンジの車体。
かなり、頻繁に運行されているみたいだ。

松山城は、街の真ん中にある。
正確には、街の真ん中にまず山があり、その頂上がお城。
城下町ってこういうこと・・なんだろうけれど、
それでも、賑わう都会の中に突然ロープーウェイ乗り場が出現するのは不思議な光景だ。
(渋谷の道玄坂を上がっていて、表通りの店が「城行きリフト乗り場」だったら、驚きますよね。やっぱり)
matuyama5matuyama6
城への移動手段は2つ用意されていて、
ロープーウェイだと2分半で着く。(リフトだと6分)

夏目漱石の「坊ちゃん」にちなみ、袴姿のおねえさんが登場。
matuyama3
お城の説明を180秒でしてくれます。お見事!

藤棚と、お茶屋さん。お土産屋さん。
matuyama4
松山の言葉は柔らかくて、温かい。

松山には飛行機で来た。
飛んでいる時間なんて、本当にあっという間。40分くらい?
素晴らしいことです。
でも、「旅の実感」みたいのはまるで湧かない。
松山城のふもとからこの景色を見るまで、なんだか東京にいるみたいだった。
ここって、本州じゃないんだよね・・って、思い直さないと、いつの間にか忘れてる。
matuyama9matuyama8
四国から本州までは高速バスを利用したんだけど、本来の距離をようやく実感。
びっくりするくらい、遠い。
でも、それだけじゃなくて、険しい山際や、谷間をつなぐ大きな橋や、そこから見下ろす、テレビでしか見たことのないような美しすぎる川の急流や、瀬戸内海に浮かぶ島々。そんな遠い世界のものたちが徐々に夕闇に消えていく様子を、ただひたすら眺めることに費やす時間が、ひとり旅の醍醐味だと思った。

そして、海を越えて現れる神戸の夜景には旅情をそそられないわけにはいかない。

続きを読む»

テーマ:こんなかわいい子が・・・ - ジャンル:アダルト

プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク