FC2ブログ

小説×緊縛×挿絵×ワイシャツ 後編

その時、私は、おかしいと思ったのです。外出が出来ないように裸にされるのは分かるとしても、どうして、唯一の服が男物のワイシャツなのか分からなかったからです。もし、それがその方の趣味だとするなら、その方は私のために協力するのではなく、自分の趣味のために私を利用しようとしているのに違いないからです。
 その方は私がシャワーを浴び、その方に渡されたワイシャツだけになると、たくさんの縄を出して来ました。緊縛なんて私が書きたい小説にはありませんでした。私は性的生贄とされる女の話を書こうとしていたのです。拘束具ならともかく、緊縛は違います。
 しかし、その方はニコニコとしたまま私を縛りはじめました。
 ああ、これで犯される。いえ、犯されるぐらいは覚悟していたけど、私は、このまま、もっと酷いことをされるのに違いない、もしかしたら、このまま、多くの男たちに辱められる、もしかしたら、このまま、どこかに売られてしまう、もしかしたら、このまま、殺されるのかもしれない、と、そんなことを思いました。
 その方は私を縛りながら、ニコニコと優しく話しかけてきました。
「この部屋、そして、このシャツ、そして、ペンを一本提供します。小説はパソコンで書くでしょうが、思いついたことはペンで紙に書くのです。最初からパソコンを使ったのではいい小説にはなりませんからね」
 その方は、どうやら、私に小説を書かせる気ではあるらしいのです。それなら、売られたり、殺されたりはしないだろうと私は思いました。でも、私の意思はいっさい無視されるのだとすれば、この後、どんなことをされるのかが想像出来ませんでした。この後、どんなことを……。

(鹿鳴館執事著 mixi日記「部屋とYシャツと一本のペン」より抜粋)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1926487026&owner_id=2938771

1972 2014-06-08 12-49-48
鹿鳴館サロンで月に一度開催している緊縛挿絵イベント。
前回はひさびさにペンを握りしめ、のびのび描いた。
イベントは写真NGだけど、せっかく男物のYシャツを借りたので後日着て(縛られて)みた。
1989.jpg
次回の緊縛挿絵イベントは今月30日、月曜日19時~24時。
テーマは「19才の絵空事」
ん?なんか聞いたことある?ピンときた方、あってますよ~。某小説家の代表作にインスパイアされました。
予約不要。ぜひお気軽に。
お問い合わせはねずみこ、または鹿鳴館サロンまで直接お尋ねください。
鹿鳴館サロンHP http://rokumeikans.net/"

この「男性から借りるYシャツ」ですが、アイロン派と洗いざらし派があるみたい。
イベントではクリーニングしたてのバシッと糊がきいたシャツで撮影したんだけど、「アイロンをかけてない、洗っただけのくたっとしたYシャツをパジャマみたいに着せる!」という発言もあったりして。個人的には後者が着心地よくて好きだけど、それだとリラックスからのスリーピングモードに移行してしまうような気も・・どうなんですかねー。
1987 2014-06-08 12-51-54
そういえば、ご近所友達のP嬢は「縛られて指先しか動かせない状態萌え」と言っていた。
この小説を読んでオナニーできたら是非ご一報くださいまし♪
2001.jpg

おまけの、水遊び。
DSC02059.jpg
夏は来ぬ♪

テーマ:SM・緊縛・写真 - ジャンル:アダルト

プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク