FC2ブログ

白日夢

81年度版の「白日夢」を観た。

ストーリーはぜんぜん説明できないくせに(徹頭徹尾よくわかんない)、何日経っても、頭の中で強制的に再現してくる映画だ。
公開当時は、愛染恭子と佐藤慶の本番シーンが話題となったそうだ。35年も前のことである。もちろん当時のことは知る由も無く、何も知らずにこの映画を観たところでは、この映画の醍醐味は別のところにあるような気がする。この映画を知ったきっかけは緊縛シーンであったが、実は、そこでもない。

① むしろ、口腔偏愛とか。(冒頭の歯科治療シーンは最高だと思う。途中から直接的なエロに突入しちゃう迷走っぷりがまたすごい。)
② 尻派、とか(愛染さんの裸体を後ろからひたすら追いかける映画である、とも言えるような気がする)
③ 何より、ウエットアンドメッシー に劣情を催す方には、強く視聴をお薦めしたい映画である。(ゴーストバスターズには敵わないけど)
これらのフェティッシュ要素が複雑に絡まり、こんがらかって、ぐっちゃぐちゃである。
洗車マシーンの場面は、もうびっくりした。これは小さい頃から一度やってみたかったのだが、自分だけじゃなかったんだなーと思いました。武智さん、ありがとう。

当然のように、ホラー要素もかなり濃いので、怖がりの人にはおすすめしません。
(結局、観てる最中に怖くて2回くらい休憩した)

ホラーとエロスは相性が良い。
というわけで、宣伝です!
今年も緊縛×恐怖のイベント「真夏のホラー劇場」の水先案内人をつとめることとなりました。
7月17日(日)四谷三丁目スタジオALL IN にて、13時開演。
豪華ゲストを含め、どの演者も趣向を凝らして皆様の背中をゾゾーと冷やして差し上げますゆえ、ぜひ、お越しください。
1465249835345.jpg

1465249840109.jpg


テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

籐椅子

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク