FC2ブログ

初詣ツアー!パートⅡ

本日は同僚と初詣。御茶ノ水を起点に、サラリーマンの「初詣どころ」神田明神へ。
神田明神
平日午後6時。
ネクタイ姿の方々が境内に溢れている。不思議な光景である。

秋葉原に程近く、ビル街の中に突如現れる非日常の空間。
大黒様を奉っているから、商売繁盛、ビジネスにはぴったりなのかも知れないけど。まさか大黒様がこの街を呼んだのかな。

神田明神は、お守りの種類が豊富。心願成就からITお守りまで、具体的にきめ細かく、民の望みに応えてくれる。
思わず「勝守」に手が伸びたけど、これ以上ガツガツしてると目が血走っちゃいそうなのでパス。
お世話になっている方のために一つ、頂きました。お守りは、人からもらうと御利益が増すのだと友人に言われたのだ。

神田のうさぎ


この日は神社をハシゴしてしまいました。
日本の神様は寛大なので許してくださるはず。

神田から秋葉原の駅前を横目に見つつ、そのまま湯島へ向かいます。
御茶ノ水、神田、秋葉原、上野。歩いてみると、本当に近いのがよくわかる。
湯島周辺はラブホテルが多くて、シャイな友人はとても歩きずらそうだった。
湯島


ハシゴ先の湯島天神は、閉店(?)寸前だった。
「確かに夜の8時にお参りする受験生もいないよね」
掛けられた絵馬の数もすごいけど、細かく何十人分の名前を書き連ねた絵馬が目立つ。
塾や学校の先生が書いたのだろうか??

でも、そういう絵馬の切実さとは別に、神社から伝わってきたのはとても柔らかい雅な雰囲気だった。
ぐるりと神社を一周してみると、ああ、と思う。
夜だからはっきりとは見えないのだが、あの木の形。境内に梅園があるのだ。
梅に囲まれて育った自分にとっては、とっても懐かしくて親しい匂いなのです。
そういえば、湯島天神のマークも梅花でしたな。梅園の傍には結婚式を行うための建物も建てられている。めでたい。
おみくじ


皆様にも、幸多からんことを!

テーマ:M女のつぶやき - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

Σ('◇'*)エェッ!?

神社をハシゴですか!?(笑)
もう2つ目の神社って時点で、初詣じゃなくなっちゃうんじゃ・・・(´m`*)

でも神社ってなんとなく落ち着きますね~
人があまり居ない時に行きたいです!

(^-^)

私も3つは行きます^^
って、笹の葉さんの比じゃないね。
境内とか好きだから、ここぞとばかりに行きたいですよね^^

ありがとうございました。

はじめまして。
ブログにお越し頂き、コメントまでありがとうございました。
確か海澪さんのところでお見かけした記憶があります。
それで、神社のハシゴお疲れだったでしょうね。
何事も、目的あって行動するという事がすごく大切だと思いますね。
では、又寄せて頂きますね。       ・・縄指導・・

あーはしご組デス
京都でハシゴりました
神田明神はいつも眺めるだけデス
今度参拝しようかな

nana様
確かに・・・初詣つってんだから始めの一社が「初詣」ですねー!
でも、1月の神社の雰囲気はいかにも「オンシーズン!」「仕事してます!」って感じて好きなのですー♪
人が居ない神社は、下手なお化け屋敷より怖いっすよ(><)
奈良の伏見稲荷に夕方迷い込んだ時は、暗いし延々と鳥居は続くし迷子になるし一人だし本当に冷や汗たらたらで死ぬかと思いました。。。

さくら様
実は神社フェチなんです^^;
無宗教だし、占い嫌いなくせに、神社の神様にはよく挨拶にいってしまう・・・木に囲まれたあの空間が好きです。おみくじも引いてしまう。日本人だからかなあ~。

縄指導さま
こちらこそ、遊びに来ていただいてありがとうございます!
赤い蝋の写真が印象的でした♪あこがれてしまいます^^

じん様
夜は雰囲気が随分違って、私は好きです♪
京都は、いくらはしごしても終わりませんね^^また行きたいなー!!
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク