FC2ブログ

見上げる

東京、池袋。
東口からすぐの大通りには、コブシの大木がある。

夜、真っ白な花が、満開を迎えている。
人々の多くは桜と一瞬、見違える。
そして、やはり大きすぎる花の存在に、振り返り、足を止める。

ikebukuro

私も、同じような通行人の一人だった。
迫力のある、真っ白な大ぶりの花弁。
思わず足を止め、見上げてしまう。
「あれ?これって・・桜じゃないよね」
多くの人が、同じ勘違いをして、同じような会話があちこちから聞こえてくるのが可笑しい。

「花が咲く木だなんて、何百回通っていたって気がつかなかったよ」
そうそう!
私も、週に何度もこの木の下を歩いているのに、知らなかった。見えていなかった。

この街の人は、歩みが速い。
ずっと、前を見て絶え間なく歩き続けているように見えるけど、それでも、コブシの花が咲く季節には、こうやって自然に空を見上げて一息入れる人たちがたくさんいる。
同じことを考えて、同じように空を見上げる。
名も知らない人たちと、ほんの少し。
ほんの少し、秘密を共有できたような暖かい時間も、東京ならではかなあって、思う。

別名「田打ち桜」。花蕾は鼻炎、鼻づまりなどに効果がある、らしい。

木蓮

本物の木蓮。
大きいことは、いいことだと思う。

tubomi

これは、ハクモクレンの蕾。

テーマ:M女の呟き - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

気をつけて周りを見ると、
それまで自分は何を見ていたのだろう、と思うほど、
新鮮な感動を得ることがあります。
笹の葉さんが気づかれたコブシの花もそうなのですね。
裸みたいだった木の枝にいつの間にか芽がふくらみ、
一斉に白い花を開く。
花が散ったら今度は一斉に葉っぱが出て...
いま、植物の息吹きを強く感じる季節です。
東京の繁華街やオフィス街にも、
ちゃーんと季節があるということに気づくのもうれしいですよね。

「見上げる」という言葉に、
主様を想われた笹の葉さん、かわいいです♪
先日の「従う」の記事と言い、
主従関係への笹の葉さんの思いに、
微妙な変化を感じるのは私だけでしょうか?(^.^)

木蓮。

櫻よりも花びらが大きいから、散っていく姿は圧巻なんですよねぇ...(´ω `*)

植物と人間

人間的には大木は花が咲くっていうイメージが無い
植物的には必ず花(交配のため)は咲きます。
そういう意味で人間の思い込みってのは面白いし
その思い込みがあるから新しい発見があると感動する。
モクレンの類は独特の花を咲かせますから
咲けばかなり目を引くと思います・・・が
きっと桜の時期と重なるんで、あまり目立たないのかも・・

ジュディさま
週末を過ごして職場に戻ってくると、中庭に植えられていたスイートピーが20cm近く生長していました!!しかも、花もたくさん咲いていました。
全く、こんなんじゃ、「頭の中が春になる」のも無理ないよなあ、って思います。
生物の、不可思議さ、どんなに小さな生き物でも強大なパワーがあって、それに逆らえるはずもないのに・・・普段の自分はすごく、おごっているなと感じます。

戀。さま
みんな、2,3歩通り過ぎてから「・・・ん?おかしいな?」って気がつくみたいなんです。
そういうのを観察してるのも、楽しいです♪

白琥珀さま
おっしゃるとおり、大木、しかもこんなに目立つ大きな花が咲くなんて思ってませんでした!
必ず・・・なのですよね。目立たない花が、多いのかなあ・・・

大木ほど花が小さい??

大木の場合、いわゆる花っていう形の花が咲く気は意外と少ないのかも
「これが・・・の花だよ」って言われても???これが?みたいなのが多いしね
花粉症の杉だって毎年花粉が飛ぶんだから毎年咲いてるいるわけで・・・
杉は結構地味な花だった記憶があります(笑)

マグノリアは好きですよ

木蓮って響きは良いですね。とっても日本って言う感じします。欧米ではマグノリアと呼ばれていてそれも実にぴったしな名前ですね。ただ木蓮からくるイメージ色は「白」、マグノリアからくるものは「ピンク」となるから不思議。濃い桃色や紫のマグノリアが森に咲き乱れていると本当にきれいです。
コブシも日本という感じ。ただ北国の春の訪れでコブシが咲いても残雪が残っていて白の背景に白で殆ど目立たない地味なイメージです。これって山菜として食することが出来るんですがあまり美味しくないから如何に味付けするか何ですね。
東京にいても木蓮やマグノリア、コブシ等々季節の変化を感じる人は少なくなってきましたね。

白琥珀さま
うーん!!確かにそうですよね!!スギ花粉っていうくらいだから・・・でも、黄色い花粉が帯状に空を流れているのを見ると、本当に悲しくなります。スギの悲鳴みたいに見えてしまって・・確かに鼻もかゆいけど、まあそれはそれとして。
 白琥珀さんて、植物にすごくお詳しいんですね!私の中では、勝手に「森はかせ」です☆

ビバさま
マグノリアと木蓮だと、ずいぶんイメージが違いますよね!!
私にとっては木蓮は紫。その色の深さに強く惹かれます。
そして、何故だかマグノリアは白いイメージなんですよね~!
たぶん、映画の影響かもです・・・

コブシが食べられるなんて、知りませんでした!!ううーん。見るからに美味しくなさそうだけどなあ・・・食わず嫌いでもしょうがないですね。一度味わってみたいです☆
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク