FC2ブログ

Collaboration 1

お友達を紹介します。
acidmoonさん。

独自のsmスタイルを発表し続けておられます。
彼のサイトがきっかけで、彼の写真の中に居る女性に惹かれて、
心の奥深く、ずっとしまってきた欲望に手をかけた。

「私を写真の素材にしていただけませんか?」

午後の光の中で


お会いして、翌日に撮っていただいた写真。
たぶん、3年くらい前に撮っていただいたもの。
いつお会いしても、だいたい黒っぽい格好をなさっているのだが、
これも写真のためなのだと教えてくれた。
彼のカメラを通すと、自分じゃない女の人が写る。
モニターを通して見ると、自由な構図と自然の光が混ざり合っていて
既にそこには「acidmoon」の色しかない。

写真に対して、真剣さが本当に伝わってくる人だと思った。
面接(打ち合わせ?)の時に下着の色を指定されたのだけど、
(私に合う色だったのか、色味が無いほうが縄に合うのか、それとも応用が利くとか?)
きちんと説明があったはずなのに、忘れてしまった。

続きます♪

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お写真・・綺麗~
^^
続きも是非楽しみにさせていただいておりますね^^

アートですね^^

写真の魔力

写真ほど撮る側の感性が現れるものは無いと思います。
フレーミングには一番現れると思いますね。
その映し出されたものをどう表現するかが
光やレンズの特性、絞り値などの露出設定になるわけで
それらの扱いも感性に左右されます。
現在ではパソコンでの加工が容易になり
更に写真の奥深さが拡大されました。

女性を撮る場合、俺は良く自然光を利用します
自然光は肌の柔らかさを非常に良く表現してくれまして
官能美である身体の曲線が艶かしく写るのです。
この写真もそれを上手く使ってますね!

おそらく下着の色や形などは
肌の色や線、縛った感じを引き立たせる為に結構こだわりますから
acidmoonさんはいろいろご説明されたのかと思います。

また次回の作品を楽しみにしております♪

美蘭さま
ありがとうございます~♪
美蘭さんには遠く及ばないですが、被写体を上手にお料理するのも「技」なのかな~としみじみしちゃいました。

白琥珀さま
白琥珀さんも、素敵な写真とられてますもんね!!
私は人のカメラを借りるばっかりなのですが^^;それにしてもよくブレます。
acidmoonさんも自然光重視です~。このときは、たまたま窓の大きなラブホテルがあいてたのでラッキーでした。いつも、というわけでないので、こればっかりは運しだいです!!

秘密のコメントさま
ありがとうございます!いちばん嬉しいお言葉をいただけたと思っています。
嬉しいです♪

写真

俺の場合は写実的な要素が大きいからエロ写真っぽくなっちゃう(笑)
窓の大きなラブホって意外と少なくて
俺も撮影に困ることが多いですね~
ですからストロボを間接的に当てたりして工夫しております。

ブレ対策は、まず明るくすることなんですが
それが困難なときは絞り値を下げてシャッタースピードを稼ぐ
ISO(感度)の調整が出来るのでしたら設定値を上げてみる(400~1600とか)
シャッタースピードを上げて撮りパソコンで明るさ調整する
身体をしっかり固定してシャッターは静かに切る
三脚を利用する
まあ、いろいろありますけど
まずはとにかく撮ることです!デジカメですのですぐ結果見れるしね。

おはようございます。
acidmoonさんとのコラボ作品、とても素敵ですね♪
自然光というのが、
笹の葉さんの雰囲気にとても似合っているような気がしました。
何度も眺めてしまいます。

白琥珀さま
アドバイスありがとうございます!!デジカメのいいところは、数を気にせずばしばしチャレンジできることですね~!数うちゃあたる的に、たまーーーーに、思いがけない写真がとれてにんまりしてしまいます。
写真も、どちらかといえば撮るほうが面白いですよね!!(撮らせてくれる相手はまず見つかりませんが^^;)

ジュディさま
ありがとうございます~。
acidmoonさんのことはずっと「ファン」の立場だったので、一緒にこういうことで遊べるようになったのだけでもこの世界に足を突っ込んだ甲斐があったと思ってます!!
ジュディさんの写真も、自然の光を大切になさってますよね。
あの柔らかさがセルフで撮れるのはすごいなあ~って、いつも思います・・・

すごく綺麗です~

笹の葉さん、こんにちは(^^)
ちょっと長期留守にして、昨晩戻りましたe-168v-497
雰囲気良いですね それととても綺麗ですv-353
その場の空気というか醸し出す情景や心情が伝わってきます。
純粋に写真を撮ってもらいたいという気持ちとそれに応えて撮るacidmoonさんは
羨ましい。
僕はプロジェクトや企画用にちゃんとライティングして製品撮影するのですが
一度は純粋に写真を撮るということに専念してみたいですね。
どうしてもmaiking loveになってしまいますから、モデルさんがいると良いですね。
本当に笹の葉さんの一連の写真は素晴らしいです。

ビバさま
おかえりなさーい!多分、また海の向こうにいらっしゃるのじゃないかなーと、予想はしてました♪それに、暖かいお言葉ありがとうございます。acidmoonさんも、「光が一番大事かなー」なんておっしゃってました。プロのお仕事も一度拝見してみたいですが、なかなか一般人にはそういう機会もないですよね~。職人さんのお仕事は、ずーっと見ていても飽きないです。
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク