FC2ブログ

どうして、そんなに好きでいられるんだろう

毎日どころか。
更新がないと、気になって一日に2度でも3度でも覗きにいってしまう。
執着、かもしれない。

電話での会話や、ふとした瞬間の会話は、本当にささやかなものだ。
彼女の「ご主人様」という表記だけが、私ともしかしたら共通する嗜好を示しているのかも知れないと思う。
抽象的な文章。
もう何年も覗き続けているのに、全てが霞んでいる。
彼女は、とっても用心深い。

怒りも、嫉妬も、そこに記されたことは無い。
だからこそ、私は尊敬を感じずにはいられない。
もしかしたら、これ以上耐えたら、ぱりんと壊れてしまうから、彼女は言の葉に託しているのだろうかと思う。
切なくて、せつなすぎて、自分が戦線離脱してからは、申し訳ないような気になって、コメントも残せずにいる。

なぜ、そんなに辛い思いをしてまで、自分の「従」を貫いている?
どうして、そんなにたくさんの涙を流してなお、奴隷でいたいと願う?
どうして、そんなに強く、永く、恋を続けているの?


彼女を羨ましいと思うなんて、逃げ出した自分が言えることじゃないのに。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

はじきとばされたら負けなのが戀だから...

羨ましいって思うことはいいんじゃないかなぁ...(´ω `*) ?

妬んだりするのはいけないけれどぉ...(´ω `*)

その人の言葉を見て感じた事は
全て あなたのもの
疑問に思う事 それはその人が感じ得た心
思いは様々
あなたが思う事は あなたの心です

答えは探さない 気づくものです

きっと一途なMさんなんだろうなあ・・・
Mさんにも色々いらっしゃる。
陽流は未熟なS女・・・。
sakulaはつぶれてぺっちゃんこになって
ゴミ箱に自ら入ったアホM女
どっちも私なんだから・・・

笹の葉さんは笹の葉さんでいいんじゃないかにゃ~

笹の葉さん
こんにちは

笹の葉さんのエントリーも またレスをつけていらっしゃる御友達の
皆様のお言葉も・・
拝見させていただいて、素通りできるような気持ちにとてもなれなくて
足跡を残させていただいております。

そのM女さん・・
どうしてもどうしても どんなにもがいても離れられないお方に会ってしまったのかもしれませんね。

幸せであり・・きっと
いろんな悲しいこともあるのでしょうね・・

こんにちは~笹の葉さん♪

きっとこのM女さんも同じように、感じているのかもしれない。
って感じました。

説明不可能な感情なのでしょうね。
縁って不思議です。

Mにもいろいろ・・

辛くても、思い続けること
それが彼女の「従」に当たるんじゃないでしょうか?

プレイ中、
相手が「辛いと思ってるだろうな・・」って感じてしまう自分は
まだまだSになりきれてないのかも・・・

戀。 さま
向き・不向きと、「こうなりたい」っていうのがギャップが多いのかもしれない。
でも、きっと懲りずにまたイバラの道を歩いてしまいそうな気がします^^;

黒鵺さま
むずかしいー!

ひなさま
確かに、sakuraさんとひなさんと、キャラクターが全然ちがう!!
どっちもかっこいい。だって、全力なんだもん!!

美蘭さま
>どうしてもどうしても、もがいても離れられないほどの魅力
実蘭さんに言っていただくと、これもまた・・どうしようもなくすとんと落ちていきます。
Pure White Soulに書かれていない、たくさんのこと。

やっぱり、羨ましい~(笑)
きちんと覚悟をして、向き合えるように。しばらく修行の旅(?)に出ます☆




猫子さま
本当に、縁て不思議だと思います。
どの出会いも、やっぱり今の自分には大切だと、しみじみ感じています。
猫子さんも、運命、なんですよね♪きっと!!

白琥珀さま
Sさんのキモチがもっと解ればいいのになあって思います!!
でもきっと・・やさしいSさんも必要ですよ~♪
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク