FC2ブログ

たまには後ろを向いて歩いてみるのもいいんじゃない? ①

育ての主には本当に、たくさん、お世話になった。
というか、よくもまあこんな野良m(もどき)に付き合ってくれたものだと思う。
他人事みたいでアレですが、私がSなら私みたいなのはまっぴらゴメンだ。
なにしろ、mの自覚は無いし、言う事聞かないし、貞操観念は無いし。

どうしようもない性癖なのはお互い様だけど、smに足を踏み入れて圧倒的に実感したのは、
真面目な顔で「愛」だのなんだの言ったところで、所詮は私達は猿が服を着た程度の進化しかしていない、ということだ。
まるで、二日酔いの朝4時に叩き起こされた運命の女神がやけっぱちで書いたシナリオのように、
結末は本当に、留保抜きで、全く、酷かった。

しかし時間を置いて冷静さを得て再度考察してみると、別れるべくして別れたのだと思う。
きっと二人とも、同じ時期に「違和感」を感じていたような気がするのだ。
何となく。


でも、世の中には一生浮気することなく二人で共白髪になるまで連れ添う方々もいらっしゃるのですよね??
そんな二人を私は心から尊敬するし、本当に羨ましいと思う。

そんな彼から久しぶりにメールが来た。
まあ、過去の考察、というか。彼もショックから立ち直って冷静に当時を振り返ったようであった。

>君に求めていたのは、「心では抗いつつも抵抗しきれないm性」だったんだと思う。
>例えば、団鬼六の世界みたいに。
>でも、君はあまりにも「オープン」で(笑)
>本当に従順だったけど、
>でも、嫌なことは絶対にしなかった。

自分はサディストだったけど、でも、現実にはサディストになりきれなかった、と綴っていた。
私の嫌がることは、嫌がりそうなことは、出来なかったのだと。

彼からのメールを読んで、本当に申し訳なく思ったし、
でも、きっと何度出会っても、同じことを繰り返すだろう。
彼は、私を甘やかしてしまうだろう。

当時の自分を振り返ると、ものすごく恥ずかしい。
相手を思いやる努力を平然と怠っていた。
smの一番美味しい所を、味わっていなかった。
M女、とは言えない、ただのエロ女だったと思うのだ。


彼の隣には、和服姿のたおやかな日本女性がよく似合う(ような気がする)
そんな女の子が彼の足元にいるといいな、と思う。


本日のおまけ
utugi

空木。
これも、アジサイだと思い込んでいました^^;

うーのはなーのにおぅかきねにーほーととぎーすはやもきなきて
しーのーびーねもーらーすーなつーはーきーぬー♪

大好きな歌です。
sora東京の空も、悪くない。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

男の方は、女を甘やかすもの・・・って言ってしまったら、ダメ?(笑)

相手を思いやる努力、私も忘れていたかもしれません。
大事なことを思い出させてくれてありがとう。

なんて美しい青。

私も今、育ての主X氏に対し、
同じような想いです。

徐々にお互いの感覚がずれ、
最後は修羅場。
とても綺麗な別れ方ではなかった・・。

愛奴が去って、

主のX氏には感謝と
本当の意味で未練や想いが思い出に
変わりそうに想う・・・。

何もかも去って行く・・・

何処の空も 見上げれば 良い眺めで良い空で

でもちょっと見方で違うだけ

感じ方やその時の思いや気持ちのあり方でね

同じ場所で同じ時間に見ても まったく違うんだよね

空もそうだけど 人もね 笑

こっそり、教えてくださった方へ。
ありがとうございます。実際はダッシュで成長しないとおばあちゃんになっちゃいそうな・・相変わらずダメダメマゾです(><)
でも、最後の一言がとってもほほえましくて・・・♪
素敵です。

六花さん
いつも、六花さんに大事なことは教わっていると思います・・・
いつか、脱半面教師~~!!!

ひなさま
うんうん。
・・・でも、愛奴さんとはたくさん、たくさんお話し合いできたのでしょう?
私なんかが言えることではないけれど、やっぱり少しずつ、変わっているのだと思います☆
後ろを向いているつもりでも、いつのまにか前になってるかも知れないし(笑)
ぼちぼちいきましょう~♪

黒鵺さま
本当にそう思います!
不思議だけど・・・

あと、これは全然ちがうけど、どうして月ってあんなに巨大に見えるんだろう・・・
いっつも写真に撮ろうとして、愕然とします。

宇宙学を学べば解る事だけど
太陽系の星の距離と 月と地球の距離からだね
太陽の周りを回るでしょ?その日の地球と月の距離感からだろうね

予断で
昔々、地球と月は一つでした・・・
と言うか 隕石がぶつかり合って地球は生まれて
そのぶつかり合った隕石の塊が地球で、破片が月に成ったと言う事です

だから、地球と月は密接な関係なのだよ

と言いつつ 確かそうだったと思う 
もう忘れかけてるな 笑
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク