FC2ブログ

しまうま・火災報知機

玄関のチャイムが鳴った時、私はしまうま模様に包まれてまどろんでいた。

zebra
彼が下着のままで来客と応対しているのを、眺めていた。
いいなあ。男の子はすぐにドアを開けられる。
日曜日の朝9時に来るなんて、きっと新聞のセールスか、宗教の勧誘に違いない。
それでもやっぱり私には衣を身にまとう十数秒間が必要だし、焦るのだ。

「火災報知機の取り付け工事に参りました」
「お宅は3つの部屋がありますね。煙感知器と、熱感知器を取りつけることになっています。」

???
火災報知機?
いや、それよりも、玄関から部屋の奥まで見通せる部屋は、ワンルームって言うんじゃないのか?
やたらと細長く、広い部屋だと思っていたら、どうやら見取り図では2DKになるらしい。
いや、それより。私は自分の姿を見て途方に暮れてしまう。
ドアも間仕切りも無い部屋で、まさかこのまま、しまうまに包まっているわけにもいくまい。
作業着の男性は、あっという間に脚立を持って部屋に上がり、天井にドリルで穴を開け始めている。

この状況は、マズイと思う。
来客なのに、挨拶もせず、壁のすきまに隠れているのだ。
そして、あと2、3分もしたら、工事人はこの寝室の天井にも穴をあけ始める。間違いなく。

ああ、なんてことだ。昨夜脱いだ服は、今や工事人の足元にあった。
「お願い。スカートを放って。」

最低限の身支度をして、彼の隣に立った。
来客は、まるで私が見えないかのように、視線を外したままで作業を続け、それがすむと彼に火災報知機の止め方を説明して出て行った。

1973
1973年のピンボールは、村上春樹さんの小説です。

主人公は双子と同棲している。(つまり3人で)
そして、やっぱり休日の朝に、どれだけ髭を剃っても剃り足りないくらい真っ黒な顔の配電盤工事人がやってくる。
彼は裸の双子をベッドの中に残してその作業に立ち会うんだけど、この双子の偉いところは、きちんとお茶と朝食でもてなすところなのだ。
私はこの話が大好きで、だから隙を窺って「コーヒーをどうぞ?」「バタ付きのぶどうパンはいかが?」と言おうとしたのだけど、それは音にならずに消えてしまった。

村上作品の特徴として、設定が生々しくても中身はさらっと乾いております。すごく爽やかだ。
この美人な双子は、他の村上作品でも登場するんだけど、どの場面でもシュールな存在感を放っている。
私は双子じゃないけど、女の子と一緒に男の子と寝るのは好きです。とても愉しい。
そんな幸せな機会の度に、私はいつもこの話を思い浮かべる。

村上さんには本当に申し訳ないと思うんだけど。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

奇遇だ(笑)

うちにも火災報知機交換が来ました
あらかじめ予告はあったのできっちり掃除してスタンバイしてましたよ(^_^)v

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

作業着の男性が無遠慮に視姦してきていたら、
間違いなく鼠子さんもコーヒーやバターパンを出せたのに

いや、出しただろうな、、、、

と思いました

Re: 奇遇だ(笑)

白琥珀さん
うちのアパートは1年以上前に大家さんから渡されたんですが、たしか4月1日までに付けなきゃいけないんですよね?!ギリギリ3月末の出来ごとでした(笑)

鍵コメさま

はじめまして!コメントありがとうございます♪
実はSNS内を探してみたんですが、同名の方が何人かおられるようでした。
もしよろしかったら、そちらから再度メッセージを頂けますでしょうか?
お手数おかけしてスミマセン~!

あはは!

那津さん
そうかもしれません~。
たぶん、そういう部屋っていくつもあるような気がするんです(笑)もしも立場が逆で自分が労働モードに入ってたらやっぱり見ないふりするかも☆

ナイスぽーじりんぐ!(笑)

なるほど、同志がいると成りたい自分になれる勇気がでるつぅ事なのか、双子の間のそういう心理までは読めなかったなただただ双子姉妹といたすなんて男の夢だな母娘ならご法度ゆえ浪漫だなつー記憶しか残ってなく、村上作品は何冊か読んでいるんだけどストーリーは全部ぶっ飛んでて、代わりにアフリカの光(丸山健二)を思い出したm(._.)mシマウマだけに(笑)ちょうど股間の布(?)にも光があたりプリントされた小花柄のように見えるのが嬉しいかった、デス。私が工事人ならシマウマ鼠子さんから自然にティカップ受け取れるか疑問デス

Re: ナイスぽーじりんぐ!(笑)

暖銃さん
花模様の下着履いてればよかったと思いました(笑)
局所のみ丸出しっていう、よくよく考えるとものすごくブログ向きではない写真だったりしてー。うまみの無い写真でスミマセン(><)
もし暖銃さんが工事にいらしてくださったら、もう全力で接待しちゃいますー♪
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク