FC2ブログ

サカナ・サカナ

1 一匹目のサカナ
http://hadzuki.blog109.fc2.com/blog-entry-557.html

いきなりURLが貼ってあるのには、深いふかーい訳がある。
宛先はご近所でも最大手といって過言ではない、あの「裏葉月」さんの、とある日の日記です。
タイトルは「ウオノメよ、さらば」
葉月さんらしい、詳細なウオノメ闘病記である。
目にしたのは通勤電車の中で、そのまま、記事に登場する「ウオノメコロリ」を求め薬局に向かったくらいに、インパクトのある文章だった。(葉月さんの日記を読むまで、小指の外側に新たな第二のツメが生えてきたかと勘違いしてた)

↓真打ち登場!↓
korori
その後、ちょうど一カ月間に渡り、第二のツメ撲滅作戦は続けられた。
けっこう、長くかかりましたねえ。
周囲の皮はどんどん剥けていくのだが、肝心の芯の部分は深くふかーく根付いていて、そりゃあもう肉にしっかりとしがみついちゃっている。
力任せに剥がしたら~なんて考えたくない。

↓ガラスの棒が理科の実験みたい↓
korori

戦いは終わった。
1年以上、痛みに耐えきれずに時に足をひきずるくらいに酷い魚眼の呪いから、解放されたのだ。
取れた跡には既にしっかりと次の皮が待機していてくれて、生剥げの心配も無かった。
改めて葉月さんとウオノメコロリに感謝!!

****************************************************
2 二匹目のサカナ

3
サカナは、そこにいた。
露天風呂の隣にある小さな小屋の中には、同じように小さな池があって、そこに無数の黒いサカナがうじゃうじゃと蠢いていた。
「手を浸けてはいけません。足だけを浸けて下さい」
「時間は15分間です。」
簡単な説明があった後、私は脛まで、そっと水に入れる。
びゅわびゅびゅびゅびゅびゅ
「うわ・・うわあああ」
すごい勢いでサカナが群がってくる。

ぶちゅぶちゅぶちゅぶちゅびゅびゅびゅ
痒いような、くすぐったいような。
ぴとっと吸いついては即座に離れるその動きは超、高速。
「ドクターフィッシュは、古い角質を食べてくれます。」
食べるのは古い角質だけにしてほしい。
そういえば、ウオノメも古い角質だよなあ・・
べろっと食べてくれないかなあ。

ん?あれれ?

本当に、取れた。
ポロリと、あっけなく、何の抵抗も無く、取れた。
正確には、サカナに喰われた後だ。
足を拭いて手でその部分を撫でたら、堅くなったウオノメが芯ごと外れたのだ。ウオノメコロリでずっと解してきたのが、トドメを刺されたのか。

いずれにせよ、サカナに喰われる感触は、
『気持ちワルイ、気持ちイイ』、です。
サカナの喰いつきはものすごく、
水から足を引き上げても2,3匹まだ くっついていた。
観察した範囲では、男性より女性、
子どもより中年層のほうが喰われていた。
へええ。
これはそろそろ、熟女の色気を身につけないとダメなお年頃であるということだなあ。
15分で、1500円。1分100円は、高いか安いか。
高いと思って今まで敬遠してたけど、次来たら絶対やってしまいそうだ。
リピーター率高いのも頷けます。やってみないと解んないよ、これは!

4
お台場にある、温泉とテーマパークを一緒にしたような施設です。
実は、もう何度も行っている。
アソビゴコロが溢れてて、お風呂以外のシーンも充実してるから。

2
入館すると、いきなり浴衣を選んで、着替えるように言われる。
全部で20種類くらいあるので、女の子は楽しめると思う。

1
縁日らしい射的やヨーヨーすくいは子どもに人気。
行列なのは皿回し。一度しっかり回してしまえば、子どもの指先に乗せてあげることができるんですねえ。
とってもやってみたかったんだけど、さすがに自粛。
忍者のヒーローショーは老若女性に人気です。動きがダイナミックで、やっぱり男性ダンサーはたいしたもんだぜ、と思う。
この迫力は女には出せない。
イケメンなのが売りらしくて、最前列はオトナ女子ばかりであった。ファンが定着している。

人気なのは、男女混合でお湯を楽しめる足湯。
広い庭に、まるで小川みたいに流れているお湯に足をつけて歩くのだが、これが結構痛い。
ちゃんと歩けてる人のほうが少ない。
えっちらおっちら、顔の表情が豊かすぎる人々を眺めているだけでも面白い。
大げさに日本テイストを醸し出しているテーマパークなので、外国からのお客様がとても多いです。
ちょんまげ姿の役者さんもウロウロしているから、皆さんとても喜んでくれている。
私も異国の方を接待するチャンスがあったら絶対ここ来ようと決める。
kamome

ゆりかもめからの夜景も、オススメです♪

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

サッパリスッキリ♪

こんばんは。
ご紹介ありがとうございました。

いやいや、この爽快感は経験した者にしかわかりませんわね。
見た目もスッキリだし、以前のパンプスがはけるようになったのも嬉しいです。

ドクターフィッシュって凄いですね!
顔とかもつけて、つるつるにしてもらいたい気分です。(気分だけだけど。)

あぁ~、二匹目のサカナしたんですね!
いいなっ、いいなぁっ!

一匹目のは長くかかるけど、あのぽろって取れるのは快感です^^

ぁぁぁ~、ドクターフィッシュしたい。。。

Re: サッパリスッキリ♪

葉月さん
本当にありがとうございました!たぶん、あの記事を見て薬局に走った人が20人くらいはいると思います!!
何より、パンプスってやっぱり足に負担なんだなあと改めて感じました。生まれてこのかた、はいたことなかったんですが、はき始めたら癖になってしまい^^;なんか、独特の快感があるんですよね~。
お魚さん、ぜひ試してみてくださいっ♪葉月さんには似合いそうな気がします~

瑠美さん

ああ、やっぱり一匹目のサカナは長くかかるんですね~。なんとなく数日で取れるもんだと思ってたので、途中で放り投げそうになりました。ふうー。あぶない。
ドクターフィッシュは、またやりたくなってます(うずうず)
ぎょえーーーっていう感じなんですけど。ジェットコースターに似た面白さもあるかも?!

初コメ(・∀・)

相互リンクありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ

大江戸温泉って楽しそうですよね(*´艸`)

ドクターフィッシュやってみたくなりました(´∀`*)

Re: 初コメ(・∀・)

らいたさん
過分なるご紹介ありがとうございました!!光栄ですー。
ああそれなのに・・写真が「コロリ」で申し訳ない(><)もうちょっとマトモなの置いとけばよかった・・
どうぞ仲良くして下さいませ♪

これって、美女と野獣つぅか、カバと小鳥つぅか、小鳥はなんとも思ってないねんけど、カバは勘違いしちまうパターンちゃう?
鼠こサン、ドクターFに愛情感じませんでした?ハマっちゃいますよね~?、ヒルだったら、どないゃねんつぅ話まぜっ返して失礼しますぅ
ゲリラ豪雨にお気をつけて下さいまそね

すみません

馴れ馴れしく礼節欠いたコメントお許し下さい

意見でも感想でもなく、ただウケ狙いのみっともない書き込み恥ずかしいデス

だんさん

えええ?!?!
なんでですかなんでですか?!
こちらこそコメレス遅くなっちゃって申し訳ないです!!毎度だんさんからのコメントはとても面白くて感謝しつつ拝見しております。どうぞお気になさらないでくださいー!!ドクターF、食べるのは角質らしいですが、温泉で飼われてなければヒトの角質なんて見向きもしないそうです・・そりゃそうだあ。もっとおいしくて栄養がありそうな虫の幼虫とか食べてるんだとか。それを聞くとちょっと気の毒に思えてきたりして。

箱根のユネッサ(ユネッサン?←いつもどっちだったか悩みます・・・苦笑)にもいますね、ドクターフィッシュ!
少し前に行ったとき、ユネッサのフィッシュは散々いろんな人に足を突っ込まれ、角質を食べ飽きているのかいまひとつ食いつきがよくなく、あの独特な感触を味わえなかった思い出が。。。

水着で各種オモシロ温泉(今は確かガリガリ君風呂がある)とプールが楽しめるので、カップルで行ってもずっと一緒に居れて楽しいですよ~!

竿さん

私も箱根の小湧園には行ったことあります。家族旅行で(笑)プールみたいなエリアが広大でいろんなお風呂があって、すごく楽しかったのに虻がたくさんいて、逃げるように出てきたのを思い出しました。当時も甘い匂いのお風呂とかあったから、寄ってきたんですよね。ガリガリ君風呂は、勇気いるなー!!

足跡のこせと言うことなので

え~と、笹の葉さん、鼠子さん、どっちのHNでしたっけ blog一通り目をとうしたらこんがらがった 色々付き合いが多いようですね!トランペットかな?吹奏楽やってるようですね! 変態仲間の関係で工房ハナの素人モデル! 鼠子さん昔太ってた時あるの!S男に痩せろと言われたと書いてあったけど、 俺の好みだともう少し肉付けて欲しいけどね! blog見た感じだと東京に来て10年くらいかな? 俺は生まれも育ちも東京なんだけど、 工房ハナでの写真は大八車に乗たのがいいね、 鎖衣装はパンツとブラの形にしたのが俺は好きだけど! ところで、ご主人様は見つかって上手くいってるね?

pawafullmasaさん

はじめまして!ええと、今はいちおう鼠子でやってます。自分でもだいぶ慣れてきた頃でして。嗜好をカムアウトしてからの出会いは大切でなものが多いのですが、その中でも工房はなさんとの縁は貴重でした!パートナーは現在ノーマルです。ま、ここを語ると2,3日はかかると思われますので省略させていただきますが、こんなに量がたまってしまった(しかもくだらないことばっかり)なブログを過去までさかのぼって読んで頂いて、管理人としてこんなに嬉しいことはありません。ありがとうございます~♪
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク