FC2ブログ

新年アクシデント

つまり、プリンターが壊れた。

年末クリスマスのあたりまでは順調に稼働していたのに、いざ年明け(遅いけど)年賀状を刷ろうと思ったら・・薄いうすい水色がたよりなく紙に写し出されてきた。
夜中じゅうあちこちいじって、ヘッドクリーニングやらインクの交換やら、ドライバの再インストールまでしたけれど、どうにか黒一色であれば印刷できるようになったくらいである。

こんな時、筆一本で年賀状を描ければ何の問題も無いのだろうなあ。
部屋を見まわして、お気に入りのムーミンカレンダー(去年のやつ)から新年ぽい絵柄を選び出し、近所のコンビニに走り、縮小してカラーコピーを施す。
道具箱から使いかけのマスキングテープやら、金色のペンやら、パンチャーやらをごちゃごちゃと机の上に拡げて、もぞもぞと装飾したり文字を入れたりして、何とか十数枚作り終えたところで、もう明け方である。

Image4751.jpg

仕事初めはわりとヒマだったので、昼休みに宛名を書いて何とか投函した。
ところが、である。
うちに帰って郵便受けを覗くと、また新たに、しかもどっさり年賀状が届いているではないか?!
うもー!!
みんな、おそいよ!!(全く他人のこと言えず)

Image4781.jpg

それにしても、年賀状は「家族が増えました」だの、「二人で初めてのお正月です」だの、そんなんばっかりである。

子どもの頃、この手の写真つき年賀状を見ては「野暮ったいなあ」と思っていた。
しかし、当事者になってみれば大変に嬉しい。
幼馴染がいつの間にか子どもを抱き、父、母としての顔つきになっている。
普段顔を合わせる仲間であっても、生まれた子どもとは年賀状で初対面することが多い。
特にたまらないのが、写真館で撮られた写真である。
若い夫婦が写真館で正装して子どもを抱いている写真など、どうしたって目尻が下がってしまう。
手間をかけて出費を惜しまず、家族の歴史を儀式として残す。
いい年をした自分が家族作りを怠っているので、なおさら、彼らが頼もしく、眩しく見える。

正月に帰省した時、狭い部屋に3人分の布団を並べてひいた。
そういえば、小さいころは父と母の間に子ども二人が寝かされていた。
一緒に布団を拡げていた父にその話をすると、
「そうそう。あの頃は俺たちも若かった。いろんな秘話があったんだ」
なにそれ?
「とーちゃんが上のスタイルであった」
・・・(汗)
「突然、隣で寝ていたお前と目があったんだ」
覚えてません。幸いなことに。
「仕方ないから、『どーしたの?おめめさめちゃったの?』って聞いたんだよ」
いやほんとに、覚えてないです。
「ほんとに起きてるわけじゃないんだろうなって思ってたけどな」

母が亡くなってから、父はこの手の話をたまに、する。
もちろん、こんな変態ブログを書いている娘には何も言うことはありませんよ~。

笑って、聞くだけだ。
Image4761.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

いい話だ。

ほしいね、そのカード。

いい話だぁ~♪

私もプリンターが壊れた時のことを思い出した、、
仕事でも使うので書類等の印刷が出来ず、メッチャ焦った!!(>_<)

鼠子さん思い出、いい話だぁ~♪、心が温かくなります(*^。^*)

新年早々、心温まりました。

ありがとう(^^)

パイパン大好きさん

その昔、マーフィーの法則っていうのがありましたねー!
パイパン大好きさんの話もそうですが、年賀状を刷るっていうときになってプリンターが調子悪くなるというのは良く聞く話であります。
もうひとつの問題は、あまりにも製品の本体が安すぎて修理する気が無くなることです。

しょーもない父の想い出につきあって頂き、誠に感謝です~m(_ _)m

mawabiさん

そ・・そうでしょうか?!
人としてかなりトホホな親子であることを自覚した新年でしたが・・ありがとうございます^^

13号さん

あけましておめでとうございます♪
本年もよろしくお願い致します。
ところで、手書きで年賀状を書いていて、あまりにも漢字を忘れていてビビりました・・
大正生まれの彼らよりも、とめはねはらいがちゃんと出来ていないと思います^^;

え~っと・・・・(^^ゞ

 我が家、全く間に合わず>年賀状

 ここは開き直って「寒中見舞い」ってことで、旦那さんが印刷してます>今

 子供の写真を入れるのはもちろんなんですが、大人の顔も掲載するのが我が家の鉄則です。
名前見ただけじゃピンとこない場合もあるでしょうしね。


ということで、すっかり松も取れてしまいましたが、あけましておめでとうございます。

今年も楽しく読ませていただきますね!

それ大事!!

なつこさん
それ、重要、すごく重要ですよー!!
今思えば、みなさん家族全員のお顔を入れてくれてますが、家族で共用するなら必須ですよねー!
子どもの顔も楽しみですが、ご本人たちの元気な顔を見られるのが一番嬉しかったりするもので。
寒中見舞い印刷、おつかれさまです!!
お互い、楽しく良い年になりますように♪
なつこさんの活躍(縁側?)も楽しみにしております^^
本年もどうぞよろしくお願い致します☆

プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク