FC2ブログ

宴 後篇


階段の下にあったもの。
とてもとても頑丈そうな太いロープ。
船の上で使うためのもの。
普段見ている麻縄とは全然違う。
Image7071.jpg
カラビナの仲間だろうか?
蛇みたいな形のシンプルな金具。

rope.jpg

ブランコみたいにユラユラ乗れると思った。
でも、ロープはぴったりと肋骨の隙間に嵌り込んでしまって、身体を持ち上げたら骨が負けそうで怖くなった。
根性無しの為、断念。
でも、これ、いいなあ。欲しいなあ。
シンドバッドみたいにグルグル巻きにして遊ぶのだ。

DSCNAWA024.jpg

お友達の主催する縄会(っていうのか?)に参加した。

DSCNAWA013.jpg
日頃から研鑽を積まれている方が多いのだろう。
天井近くに渡された太いポールには、常にひとり、または二人、三人同時に吊られていて、
屋根裏の桟敷席から見るとそれが一望に見渡すことができる。
DSCNAWA036.jpg

クリスマスシーズンでもあり、衣装も艶やかである。

042_20120112230817.jpg

と書いておいて、他人様の画像を披露する勇気は無くてすみません!
参加メンバーがそれぞれ、ご自身のブログにレポートを載せておられるので、良かったらこちらからご覧あれ♪

姿もお声も艶やかなモデル、春姫さんのブログ「春姫の告白部屋」
http://haruhime1.blog91.fc2.com/blog-date-20111225.html
緊縛もカメラマンも兼任で参加された十文字さんのブログ「微睡」
http://yumesoto.blog.fc2.com/

DSCNAWA035.jpg

おひとり、女装子さんが参加しておられた。
一度縛られるごとに衣装を変えていて、とても印象的だった。
華奢な細い身体に纏っているのは制服っぽいデザインのものが多くて、大変に若々しい。
男性用にデザインされたものなのだろうか、と伺ってみると、そうではないとのこと。
「女性用のコスチュームをそのまま着ています」
男性から女性になるのに、お化粧なども含めてとても手間をかけて・・少なくとも自分の4倍くらいの時間をかけていると伺って、「そりゃあ勝てないなー」と納得した。
眉の整え方なんて、未だによく知らないのだ。恥ずかしい。
もっとも、モデルの方々はこの方に限らず頻繁に衣装替えをなさっていたので、性差というよりはコスチュームへのこだわり、というのが強く感じられたイベントだった。

そういえば、昨年後半はいわゆる「緊縛研究イベント」にいくつか参加させてもらったのだけど、どの会でも衣装にはそれぞれ特徴があって面白かった。
いわゆる「プレイ」で二人きりでやるわけではないので、当然というか着衣である。
街を歩く普通の格好ではなく、そこに遊びの要素というか、想像をたくましくする何かが生まれる余地があるのだと思う。
(それを知らなかったので、初めのうちは着たなりの格好で縛られていた。すみません。)

緊縛にふさわしい場面、そして衣装とは何だろう。
last.jpg

いちばんのお土産。二の腕跡。
709.jpg
困るといえば困るのだけど、嬉しいのが本音。

テーマ:SM・緊縛・写真 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

キレイ

キレイです

白い肌 なめらかな曲線

目が釘付けになる

妖精のようなお人形のような

そこは 別世界でした

知らなかった

ブログ復活を知りませんでした_| ̄|○
鼠子ファンとして大失格…
このお詫びは腹かっさばいて内臓で亀甲縛りだな

ぞんびさん

内臓で亀甲しばり・・
何となくお魚の内臓を想像して、ウルカや塩辛が食べたくてたまりません(笑)

久々に再開したのに、早速お立ちより頂き感謝です!ありがとうございます♪うれしいー!

春姫さん

いえいえいえいえ!!
春姫さんの艶やかさに比べたら本当にお恥ずかしいですー。
ため息がでるくらい色っぽかった。
足袋が欲しくなりました。私が着ても馬子にも衣装かもしれないけど^^;

心中縛り

今度は春姫さんが許してくれれば私と抱き合ったまま縛って、それを鼠子さんに撮ってもらいたいな。

十文字さん

おおお!!
何て素敵な・・!!
心中縛りとは、なんてロマンチックな響きでしょう。
是非、撮りたいです。
春姫さまにお伺いせねば、ですね。
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク