FC2ブログ

狐のおまつり

吉原で狐のお祭りがあると聞いて、HPを頼りに夏の宵をふらふらお散歩。
都電で終点の三ノ輪まで行く。
それから迷子になりながら会場の公園を目指すものの、日没後の吉原の光景は非日常である。
真夏なのに、スーツにネクタイの強面の男性がビルの玄関に並んでおりました・・どきどき・・
何故に吉原で狐かと言えば、昔むかし、遊女は「狐」と呼ばれていたそうで。ほえー。

DSC_0995.jpg
狐を発見したのは、もうお祭りも終わりかけたころで。(残念すぎる・・タイムアウト。迷子になりすぎ)
まだ新しいお祭りで、狐好きの若い人たちと地元の人たちがタッグを組んで試行錯誤してるのが伝わってくる。
規模は小さいけれど子どもたちもたくさん遊んでいて、素敵なお祭りでした。
お目当ての狐面は全て売り切れていたけれども!!
狐のお面、流行ってるのかなー?
横笛を吹く狐さんはとっても上手で可愛らしかったです。

お祭りのファイナルは、手作りの花火大会。
これがね、本当に良くて。
駐車場のアスファルトに、たくさんの小さな打ち上げ花火を並べて、それを間近で眺める。
スタッフの皆さんも不慣れな感じなのがすごく伝わってくるんだけど、お祭りの創世記に立ち会えたんだなと思うと嬉しい。
途中、手持ちの花火が配られて、私も何本か遊ばせてもらった。
職人さんが作った花火は市販のものと違っていつまでも消えないの。ものすごく長く楽しめた。
DSC_1008.jpg
手持ちのナイアガラ!!
見てるこちらもいろんな意味でドキドキしたけど(笑)
最後はほら、この通り。立派な滝が出来たよ~!!やったね!

狐さん達にはお正月や節分の時期にも会えるそうなので、また行ってみようと思います。
狐のおまつりのHPはこちら。
http://kitsune-rakuichi.jimdo.com/ 
狐の踊り集団のHPはこちら。
http://yoshiwara-kitsune.jimdo.com/ 
どちらのページも充実していて、お写真も多くてわかりやすいです。

DSC03411.jpg
くやしいので、後日、面を買いました。
DSC03413.jpg
この夏、いちばんのお気に入り。
向きによって表情が変わるのが面白いなあ。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

楽しそうですね。

 西洋の仮面舞踏会のようで狐になって昔は悪さをしたんでしょうね。

この仮面を使って撮影をお願いしたなぁ(笑)

 お疲れ様でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 楽しそうですね。

コンテさん
仮面舞踏会!まさにそんなノリだったかもしれませんねー。キツネだけは遊郭に入れたといいますし(笑)タイムスリップできたら覗いてみたい街ナンバーワンです。浅草十二階と共に。

鍵コメントさま

狐さん逹、真夏の暑いなか、面をかぶって動き回って楽しませてくれていました。撮った写真、全部ぶれててびっくりしましたけど(笑)←カメラ下手なだけですね
ぜんぜんがんばり屋じゃないですよー。恥ずかしいくらい、主に寝ています(>_<")それでも覗いていただけて感謝ですー!ありがとうございます。
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク