FC2ブログ

谷中の幽霊

ご近所お散歩シリーズ、其の二。
DSC03387.jpg
いつの間にか観光地になってた、隣の駅。
日暮里駅から、繊維問屋と反対方面、山の手内側に入ると一気に雰囲気が変わって寺町になるのね。
面白いなあ。

DSC033751111.jpg
幽霊画を観に行きました。
以前の日記を発掘。リアルホラー。
http://happymoon.blog35.fc2.com/blog-entry-394.html
怖楽しみにしていたんだけど、残念ながらお会いできず。
お客様もたくさんいたし、怖くなかったー。
あの日は、他に人も居なくて、大勢の幽霊にたった一人で囲まれて、幸せだったなあ。

今年も、8月31日(日)まで開催中です。
全生庵 谷中圓朝まつり
http://www.enjoytokyo.jp/amuse/event/845153/
来年こそ、落語を聞きにいくぞと決心。(落語は一日だけです)

今年は襦袢以外の和服を身につけてみようと思って、まずは浴衣から挑戦なのですよ。
着付け、本当にすっかり忘れていた。びっくりするよね。
DSC03378.jpg
白いリボンで手首を結ぶ。象徴として。

DSC03388.jpg
お寺しかないような街だけど、それが人気なのかもしれないです。
夜はすごく暗くなるので、うっかり自転車で迷い込むと大変。

テーマ:SM・緊縛・写真 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

やなかー

お寺は別として、谷中霊園はシャレにならない場所でしたねぇ。
週に一人は木にぶら下がっていましたから・・・。

涼しげで・・・

やはり夏は浴衣がいいですね。

この風景ともマッチしてます。

都会の真ん中とは思えないです。

撮影お疲れ様でした。

Re: やなかー

ふらっとふぇいさーさん
ええええー?!
見えるひと、だったんですね!?
ひえー(/▽\)隣のアパートに居たことあるのにー。窓から見下ろす好立地、しかも通学路でした(笑)

Re: 涼しげで・・・

コンテさま
通り一本でガラッと雰囲気が変わる。東京って面白いなと思います。
陽射しが強くて、カメラマンさんは大変そうでした(>_<")見ていただけて感謝です!ありがとうございます。

暗がりの路地の奥に傘をさした幽霊が・・・

水玉模様の折り畳み西洋傘? ミスマッチなようで赤い縁どりが朱色の柱と相まって不思議な魅力です・・・・さすが・・・
ホルマリンの小瓶とは一夜を共にできますが、やはり幽霊は怖い・・・・ 幽霊画は耽美の世界に通じるものがあるかもしれませんね・・・・

Re: 暗がりの路地の奥に傘をさした幽霊が・・・

ジェノさん
おおー!ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。
自分はホルマリン漬けのほうが無理です。以前の職場でトラウマになりました(>_<")思い出しちゃったよー!

幽霊、いがいと可愛いげがありましたよー。人間味も。
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク