FC2ブログ

哺乳類

太古のネズミに会いに行ってきた。
上野の博物館で、10月5日まで
https://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2014/honyu-rui/
DSC_0234.jpg
夏休みの博物館は恐竜がスタンダード?なのだが、今年の上野はぐっと渋い。
何と哺乳類、しかも国産の化石に限っての展示である。
これは地味かも・・な予想を裏切って、ごらんの通りの壮大な骨の群れ。
ものすごく大きな化け物みたいなヘラジカの化石なんて、もう呆れるくらい巨大である。
アフリカゾウのホネ(写真右。動物園からもらってきた、数年前まで生きてた個体の骨格)と化石を並べてみるともう、色が黒か白かの違いしか無い。当たり前だけど、化石って黒いよね。初めて知ることがたくさんある。

博物館、久しぶり!
子供の頃、田舎の市立博物館は昼でも暗くて、博物館ぽい匂いがして、怖いから目を細めて少しだけの視界で楽しむ場所だった。それ以来。
DSC_0226.jpg
カモノハシとカバのあいのこみたいな巨大なヤツがいた。
こちらに向かって歩いてくる様子のパレオパラドキシア。
足を伸ばして、泳いでくる様子のパレオパラドキシア。
頭を下げて、私を食べにくるのかと思ったパレオパラドキシア。
並んで、こちらを向いている。ホネとは思えない勢いで迫ってくる。こわいよう。
この骨格を設置していく作業は、たぶんこっそり楽しかったと思うんだけど、どうだろうか。バラバラの骨を一つ一つ組み立てて、たぶん一番格好良くキマる角度を探してポージングするよねぜったい。

いちばん感動したのは、小さな小さな、太古のネズミの化石です。こんなに巨大化する前は、哺乳類は小指の先くらいの小さな生き物だったんだって。その歯列だけが残されているんだけど、何がすごいって、それを掘り出したことだ。
(写真にちゃんと写らないくらい小さい)大きなプールの水の中からコンタクトレンズを探すのよりエネルギーが要るんじゃないかと思う。だって、必ず落ちているとは限らないんだよ?小指の爪みたいなネズミの歯。執念深い研究者は偉大である。

展示場は第一と第二とあるんだけど、どうも第二会場はものすごくびっくりするのです。今現在、生きている哺乳類の展示が第二会場なのだが、第二会場に入ってしまうともう第一会場には戻れない。第一会場のボリュームがフランス料理のフルコースだとすると、第二会場はコンビニのおにぎりみたいな感じなので、(いやほんとに)第一会場でもうおなかいっぱいになってから第二会場へのエスカレーターを上っていくのがお勧めであります。(学芸員さんもそうやって声をかけてくれている)
0236.jpg
といいつつ、このツキノワグマ、大きすぎやしないか?しかも攻撃中??

あと一カ月くらいやっている。展示がゴージャスで面白いので、動物が好きな人にはおすすめです。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

博物館の由緒正しい化石もいいけれど、ミネラルショーのちょいといかがわしい化石も捨て難いですよ。

ハゴロモさま

ミネラルショー、初めて知りました!大きなイベントなんですね。面白そうです!
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク