FC2ブログ

東京レインボープライド

東京レインボープライド。トロンボーンで参加させてもらってきた。久しぶりに、音楽やっててよかったなーと感じた。原点回帰な一日。
4月最後の日曜日。代々木公園の野外ステージで、オープニングセレモニーのファンファーレを吹いた。リハーサルは無しで、申込書を送って、楽譜を送ってもらって、それだけ。知り合いなどいないだろうと思っていたら、本名で背中から呼ばれてびっくりする。いつもオーケストラで隣で吹いてる人でした。ぐはー。世の中、せまいです。
IMG_3599.jpg
舞台に乗ると、指揮者さんがポイントだけ指示してくれて、いきなり始まる。みんな、上手い。邪魔しないように、ふつうに吹く。大好きなホルストの第二組曲は、楽しかった。
色とりどりのトロンボーン、最高だった。ちゃんと、鳴ってる。青いお兄さんに聞いたら「やっぱり限界はある」と言ってたけど、上手な人たちばかりだったからアラも見えない。それに、野外だし。じゅうぶんだと思う。欲しくなっちゃったよ~!

デパートメントHと錯覚しそうな司会者様。このケーキみたいなクリーム色のかつらが最高に素敵だ。
3610.jpg
昼間のステージでも素敵!トビーも大活躍。きっと中の人は暑かろうな~。ハトですら、汗だく。
IMG_3617.jpg

ステージが終わって、お祭りを楽しんだ。
犬マスクの知人はっけん!募金したり。美少女みーなさんも大活躍しておられました。
IMG_3674.jpg
イギリスの大使館がバスまるごと持ってきてた。
大英帝国ってホモフォビアなイメージだったんだけど、それはきっとパタリロの読みすぎかも・・

ハトはいろんな人に写真に撮ってもらいました。
3.jpg
中にはかぶってくれた勇気あるお姉さんもいたよ~。ありがとー!

大好きなミュージカル、「RENT」がブース出してた。
3694.jpg
「えーなんだろ?」って思った方は、ぜひぜひぜひ映画バージョンのDVD観てほしいです。最高なんだから!
日本語初演も素晴らしかった。山本さんが主演だったんだけど、圧倒的な存在感だった。たしか1999年くらいじゃなかったかなあ?まだ学生なりたての頃。昨年はガラで何度か指揮させてもらって、縁を感じます。楽譜と間違えて英語のシナリオ買っちゃったりして、またそれが良かった。

バンドに戻り、隊列を組む。マウスピースをどうしたもんかと悩むハト。
3730.jpg
「Oh no・・楽譜見えないっっ」計画性のないハト。
3736.jpg

そして、パレードが始まる。
東京レインボープライド

Desktop.jpg

コラージュ

東京レインボープライド2
まだまだ偏見はある。だけど、少しずつ、少しずつ、変わっていく。きっと。

*******************************

17才のころ。
私は田舎の高校生で、でも、確かに女の子同士で付き合ってる子とかいたような気がする。それが本当のことかどうかは解らない。でも、きっと本人たちが聞いたら深く傷つくだろうと思う言葉をクラスメイトの口から聞くたびに、石の塊がお腹に溜まるようで、教室を離れるようにしていたのだっけ。

虹色の人も、そうでない人も。みんなが胸を張って生きられる場所で生活したい。東京レインボープライドに参加できたのは本当に嬉しかった。来年はボランティアスタッフにもチャレンジしてみようかな。

photo by usa

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

いいなあ

みんなキラキラしてるね。
とってもいい表情。
ねずみこさん(この時はハトさん?)も楽しそうだなあ。

あなたが生き生きと楽しそうにしてると、なぜだか私もうれしくなるよ。
よかったね~!


Re: いいなあ

プラタナスさん
おお~!ありがとうございますっ
そうなの!キラキラなの!
単なるお祭りじゃなくて、この日に至るまでのあれこれが垣間見えて、ついついじーんとしてしまうのです~。
見てもらえて嬉しい記事♪ありがとー!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 細石


鍵コメントさま
暖かいコメントをありがとうございます。
そうだったんですね…大変な思いをされたことかと。
日本は割と、性的な事にはおおらかというか、一神教が根付いていないので土台としては柔らかいはずだと思っているのですが。海外から嬉しいニュースも続いています。少しずつ応援していきたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: sutandup for somebady

鍵コメントさま
インドのお話、聞いたことがあります。本当に清濁ぐちゃぐちゃな国だなあ。日本はこれから、どうなっちゃうんだろうと不安になりますが…

蝋燭の写真、ご感想をくださってありがとうございますー!大変嬉しいです。そっか、言葉だとイメージ伝わりませんよね。彼の写真は、本当に彼しか撮れないなあと思います。頑固だし。
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク