FC2ブログ

山桜、ジーンズに荊棘

DSC08004.jpg
東京からそんなに遠くはなれたわけじゃないのに、高さは季節をひとつぶん遅らせるみたいだ。
大地からは柔らかい菜がすくすくと伸びて、近所ではもうすっかり綿毛になってしまったタンポポが、標高1500メートルのこの地ではまだ鮮やかに咲いていた。

そして、桜も。
DSC07637.jpg
街で観る桜とは違う生き物のようだ。
その迫力は山で観ると圧巻の一言である。木は高く、大きく、花弁も周囲の木に比べて圧倒的に巨大である。
DSC07631.jpg

無造作に木幹をまたぐと、ふとももに鋭い痛みを感じた。
どうやら、荊棘が密生しているみたいだ。
厚地のジーンズが棘から守ってくれた。というか、布を割いて侵入してくるトゲもあった。野茨だろうか。ツタのような枝は細くてもぐいぐい引っ張っても切れないほど強い。
とはいえ、侵入者は自分のほうだ。ごめんなさい。
DSC07976.jpg

脱いでいるときは気にならないのに、撤収となると急に焦って慌てて着替えるのよね。
DSC07649.jpg
ちょうど山菜取りの季節で、籠を抱えた人たちと何度もすれ違う。
「こんにちは」
「こんにちは」
あいさつをして通り過ぎると、「パーーーーン!」と鋭い銃声が長く響いた。

初めて聞く音だ。
息が止まる。脇の下を冷たい汗が伝う。

歩きだすと、また、もう一発。耳障りな高い音だ。
鹿か、熊か。
先ほど、小さな狐を見かけたばかりだ。

撃たれるのは嫌だった。
足早に山を降りる。

かわいらしい、桜の葉。
DSC07656.jpg

テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

山桜

ねずみこさん
おはようございます

まだ咲いてたんですね、山桜。
綺麗だなぁ。

何だかとてもリラックスした雰囲気が
伝わってくるお写真で
爽やかですね。

山桜の向こう側に意識が溶けてるのかな。

カメラマンさんとの関係性が
ゆったりとした感覚がして、
とても綺麗な裸身と山桜だなぁ。

隠してる手が、逆に淫靡に見えました(笑)

個人的には最後の朽ち木に
突っ伏してるお写真は
構図も表情も面白いなぁ。

ありがとうございました。



Re: 山桜

柊さん
バラ科の植物が「ツタ」である、とか、当たり前のことを身をもって感じたのが突っ伏してる一枚です(笑)
トゲがものすごく強力で、どうしてこんなふうに進化しちゃったんだろうと首をひねってしまいました。
見てくださる方がいて、すごくうれしいです!ありがとうございます。
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク