FC2ブログ

キリン、海へ行く

島にたった一つの建物は、中になにもなくて、がらんどうで、白く塗られたのはずっと昔のことで、ねずみ色とまだらになっているのがとても好きだ。丘のこちら側から、その建物のガラス窓をふたつ透かして、海のそのまた向こうに小さな港町が見える。

きりんは、雨女である。
野外演奏の仕事のときも、パレードの時も、たいがい雨である。遠足で山に登れば、いつも傘をさしながら弁当を食べている。
雨など降らぬはずの正月の長崎では雹が降り注ぎ、それならば海外に行ってやろうと台湾まで出向くと、毎日毎日ブーツをぐっしょり濡らす。
海水浴に行けば、台風が追いかけてくる。台風をやりすごし、晴天のなか、波はアホみたいに高くて、もはや砂浜に近づくことすら自殺行為である。
DSC01518.jpg
それが、どうしたことか。
この秋晴れ、あっぱれ、日本晴れ。あれまあ。
うかれとんちきになるのも、無理はない。
DSC01465.jpg
たった50mほどの海を挟んでいても、島は島である。ちゃんと船にのって上陸したのだよ。
ここは千葉。(東京より)南の楽園。
DSC01425.jpg
花は咲き誇り、木々は大樹となる。
DSC01432.jpg
神社には、誇らしげな船の道具たち。
DSC01429.jpg

DSC01441.jpg
小顔の狛犬?いや、違った、首が。
DSC01442.jpg
きりんは目が悪い。

1467.jpg
この御屋敷の前には電話ボックスのような小さな受付があり、なんとも可愛らしいご婦人が座っている。
「樹齢600年の棕櫚の木がありますから、どうぞご覧ください」
棕櫚はもちろん、門や石垣、邸宅から庭にいたるまで大変にエキゾチックで立派なものだが、一番すてきなのはもちろん、あのおばあちゃんだ。キュンキュン。
1478.jpg
ひとやすみ。
1484.jpg

96.jpg
一周10分ほどの島である。あちこちに神の宿る場所が祀られている。
DSC01514.jpg

DSC01522.jpg
南の楽園は、お彼岸を過ぎてなお、暑かった。
DSC01555.jpg
泳いじゃおうかなー・・
DSC01545_201510052030306e3.jpg
温くてやさしい潮だまりに足を突っ込む。
DSC01561.jpg

DSC01560.jpg

DSC01562.jpg

DSC01543.jpg

DSC01546_201510052040237de.jpg
「きりん海へ行く」
DSC01566.jpg
ごめん。まだ続くよ。

テーマ:素人 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このワンピースお気になのね。

Re: No title

Taurus60さん
キリン専用です(笑)
実は、数年前にひとめぼれして買ったんですが、あまりにもリゾートっぽくて着る勇気が出なかったんですよね~。ねずみよりキリンのほうが似合う服みたいです。

爽やか〜

今回の「キリン海へ行く」は今までの中でも一番好きかも。
爽やかなのと服のパターンもカラフルなキリンみたいで‥‥。
そこへキリンがエキセントリックなを醸し出していて
私的に美味しい感じです。
つぎ、期待しています。

No title

いつも感じますが・・
写真がとてもいいですね。
見ていて飽きません。

きりん

コインランドリーもすごくいい!って思ったんだけど
これもすごく好きで続きを楽しみにしています♪

Re: 爽やか〜

オリオンさん
ありがとうございます。ほんと、お天気に助けてもらいました~。日頃の行いが悪いので、いつもじっとり雨なんですよね…キリン、しつこいですが、たまに覗いていただけたら嬉しいです!

ビキニストさま

ありがとうございまするー!嬉しいです。気長に撮ってくれたカメラマン氏のおかげかと。面白がって見てくださる方のおかげで生きてます!感謝\(^-^)/

Re: きりん

ひえーー!六花さん!ありがとうございます。
ていうか、お元気ですか??夏が来るたびに、必ず思い出して過ごしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: やましさとたのしさ

コインランドリーの雰囲気は、確かにありました。いくつかのコインランドリーを巡って、いちばん、とっときの場所でしたから(笑)
海は、そういう意味ではノープランで撮ってしまったから狙いが定まってないんですよねー。そういうのも、違いとしてあるのかな。
次からはちゃんとSMぽいの、出します!

Re: 衣装が・・・

鍵コメントさま
衣装、やっと着ることができて嬉しいです。褒めていただけたし!やった!
メールはプロフィール欄に記載のアドレスが窓口となっております。どうぞお使い下さいませ。お待ちしております。
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク