FC2ブログ

裏と表 弐

裏と表 壱 の続き。

それにしても、着物というのは何故こんなに着ることが難しいのか。昔の人は全員天才か。
お太鼓という定番の結び方ですらどうにも仕組みがよくわからない。なぜ、たった一本の布があんなに美しく形を変え、しかもベルトの役割を果たすのか。それに、なんだってこんなに硬い生地なんだろう・・結ぶどころではない。着付けの教則本を見ながらどうにか帯あげをし、帯締めを結び、ようやく形を整える。

サロンでは若い女性の緊縛姿を間近にし、そして、着物を着ていることを忘れて彼女に悪戯を仕掛けた。
ふと気がつけば、帯が少し緩んでいる。でも自分ではたぶん直すことはできないし、教則本だって持ってきていない。
時計を見ると二十三時をとうに過ぎていた。まるでシンデレラだ。ドレスが大破する前に、時計が零時の鐘を鳴らす前に、どうしても家に帰らなければ。「いいところだったのに」心の中で舌打ちしながら、長い階段を駆け降りる。
エントランスを出て夜風に当たると、身体に何か硬いものが当たっている。痛い。
何だろう・・と思い返して、あ、と声が出た。帯を仮止めするために、木製の大きなクリップで挟んでおいたのを取り忘れて外出してしまったのだ。バカみたい。あーあ。
しかし、痛いものは痛い。一度思い出してしまうと、そのことしか考えられなくなる。
地下鉄に乗り、地元の駅に降りて、堪らずタクシーに乗った。いつもなら歩く二十分ほどの道のりは、今の自分には拷問でしかない。タクシーの中で、縛られた彼女の姿を思い出してうりうりと堪える。妄想で痛みを和らげようとするが、なかなか上手くいかない。彼女を責める妄想は、いつのまにか逆転していく。
IMG_5003.jpg

IMG_5041.jpg

Tumblrやってます。
http://lamia-nezumiko.tumblr.com/
主に、ブログに載せきれなかった写真が置いてあります。

テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ひとひら。

ねずみこさん、こんばんは。
素敵な花柄のお召し物ですね、3枚目が素敵だなぁ。縄をそそります。(笑)
サロンで皆さんでMさんの発情を肴に
楽しまれたのですね。女性が女性を責めるの艶が増しますよね。欲情が伝播して~責めて、責められ、また責めて、ひとひらの花びらみたくヒラヒラ乱れて淫靡だなぁ。私も着物緊縛したいから着付け本をコピーして暗記したりもしましたが本当に難しいですね。たまにだと完全に忘れてます、苦笑。前編の潮の香りや夜の鳥居も美しいなぁ。着物ねずみシリーズ次回作品、楽しみにしてます。カメラマン様とそそる作品ありがとうございます。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ひとひら。

柊さん
自分で着付けるのですらままならないのに、他人に着せるのは頭がぐちゃぐちゃになりそうです!ていうか、緊縛と着付けは似てますよね(笑)紐でしか固定できないルールがいっしょ。むずかしいけど、街で見かけるきちんと着付けた年輩の女性を見ると、カッコいいなあ、真似したいなあと思ってしまうのです。所作が素敵な方が多くて、まずはそこから、とも思いますが。道のり険しいー!

鍵コメントさま

こちらこそ、鍵コメントさんのサイト、いつも楽しみに拝見しております。褒めていただけて嬉しいー!ありがとうございます。
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク