FC2ブログ

1111848.jpg
この写真のころ、私はどん底だった。大げさだけど。この先ながく生きていくのはしんどいなー、とすら、ふと考えてしまっていて、だから、こんな顔が撮れたんだと思う。
喉元過ぎれば、で、その時の状況にも慣れ(若干の改善もあったし)で、今見ると、あー、この顔、いいなーと思う。やさぐれてて。縛られるような女にはこういう酷い顔のほうが合うような気がするのだ。
本当は、縛られている時は、もっと汚いものが染み出してくるような顔でいたい。この時は、たまたま、偶然、撮ってもらえたけど。
(でも、写真を撮る方に心配されすぎて、予定を12時間ほど早めて東京に戻ることになった。申し訳ない・・)
DSC00870.jpg
キレイとか、美しい写真なら、まあ私である意味も無い。
気兼ねなく汚せるような被写体でありたい。
DSC00853.jpg
太い梁。
DSC00862.jpg
足が大きく開かれる。
DSC00867-01.jpg

DSC00861.jpg

DSC00875.jpg
photo by junjun
http://junjjjun.tumblr.com/


ランキングに参加しております。相変わらずヌルい写真ですが、よろしかったらひと押しなりとしてくださいまし。

テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

顔と顔。

ねずみこさん、おはようございます。

確かに、一枚目のお顔、
暗く底なしの瞳の表情は、吸い込まれそうな表情をしてますね。
首吊り前みたく、そそられます。

緊縛デットクスではありませぬが、
経験上、縛るとドロリと何か闇が出てくる事がありますね。
何なのですかね、アレ?
お相手との関係性や、自分の縄力にもよると思いますが。

きっとペルソナを脱いだこのお顔は、信頼しているカメラマンさんのお顔へ向けてだから、安心して、やさぐれ?や、どん底?の瞬間をさらけ出せたのかもしれませんね。
ロケを切り上げる気遣いとお写真に想いを感じます。
一枚目が、蜘蛛の糸、の様で惹かれます。

ご馳走様でした。


Re: 顔と顔。

柊さん
こんな暗い日記にコメントをくださるなんて。ありがとうございます。
緊縛で吐き出されるドロリとした闇。
それは見てみたいです!
以前、ガチな緊縛ライブで、観客の女性たちが嗚咽したり耐え切れずに会場から這い出してくる様を見たことがあり、(直後の出演だったので舞台そのものを見ることができなかったのですが)それはそれは恐ろしい光景でありましたが、きっと彼女たちはその「闇」に感化されてしまったのだろうと感じたことがありました。面白いことに、反応するのは全てM女性でした。その後、彼女たちはモデルの女性同様スッキリしたような顔をして帰って行ったのがまた興味深く・・。柊さんのおっしゃる「デトックス」という言葉はぴったりだと感じます。
半日もモデルを反故するなんて、プロだったらあり得ない話だったと思います。ていうか、そういうのは後にも先にも初めてです。プロアマ問わず、出来る限り予定は完了したいものです。撮ってくれた彼には、感謝と反省ばかりです(><)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

心が・・・

 顔に出るんですね(汗)

 何気なく見てますがモデルさんの心までは読めてませんでした(泣)

形相

ずいぶんとご無沙汰してます。
M女さんの最中の鬼の形相と、事後の、それは見たことないような一点の曇りのない爽やかな顔。
それを見たいがためにしてるようなもの。

SMって面白いよね。だから止められない。
ふつふつと沸いて出る、闇と汚れはご馳走です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 形相

おおおー、マロニエ節、久々に来ましたねえ(笑)
マロニエさんが鬼なのはさ、コンサバティブなおっとり(したように見える)大人しそうな美人を鬼の形相に変えちゃうところじゃないですか。そして、その後すっきり厄落としした女性はより一層魅力的になって颯爽と帰っていく、と。
また、鬼の形相、観たいなあ♪
(おおっと・・鍵コメントでマロニエさんがやられているようだ)

Re: もーっ!

わー!
何で鍵コメントなのか謎だけど、ありがとー!!
行きましょ、行きましょ♪ごはーん!たのしみだなー。
私も、気になってたんですよう。更新もなかったし。
で、私もこういうのをブログに書けるようになったってことは立ち直ってるから大丈夫です!心配かけちゃってごめんね!
とりあえず、のみにいこー♪

Re: 心が・・・

コンテさん
いやー。プロのモデルさんは、そのへんも「常に美しく」保っていらっしゃるのではないかと。
とーしろーなので、そのへんはお粗末なものです。申し訳ない・・

Re: ヨタヨタと

鍵コメントさま
まあまあ。ちょうどご縁があって、その地下牢の写真を見ていたところでした。
写真は、真実を写すとは限りません。
それをこんなに強く感じたことはなく・・モデルの手も離れて行ってしまうのが写真。写真おもしろすぎです。
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク