FC2ブログ

駒込散歩


仕事でよく通り過ぎる場所。気になってついに中に入ってみた。
1476232256273.jpg

1476232178964.jpg
まだ4分咲きというところか。(今日あたり見頃らしいですよ。お近くのかたは是非)


このお屋敷の見学はかなりハードルが高い。事前の申し込みは往復はがきしか受け付けていない。
当日でも空きがあればOKということで、わざわざ平日の最終回を狙って行って良かった!無事入れました。(写真は禁止)
そして、邸内の全ての窓が全開である。これでもかっっっっていうほどに、風通しを良くしている。
そっかー。きっと、庶民の我らがアパートの部屋も、こうやっとくと良いことがあるんだよね。
真似したいけど、冬はしんどいぜ・・ていうか、ここは2月の見学もこんな感じなのだろうか。案内してくれるご婦人がものすごく華奢で(デヴィ・スカルノ夫人を華奢にして金髪にして上品にした感じ、と言ったらお分かり頂けるだろうか)心配になる。
最後に、屋敷のトイレとお風呂を見せてくれたんだけど、大理石でタイル張りで、冬はやっぱりとんでもなく寒いらしい。お気の毒である。

ビリヤード部屋につづく、テラス。部屋の中なのに噴水があるよ。どうなってるんだろうね。
1476232246922.jpg
戦後、東京都の公園になった後もこの邸宅は、今でも所有者が別だ。ツタに絡まる廃屋だった時代が続いて、ガラスも数枚を残して割れ放題だったとか。今は全ての部屋が貴婦人のようなたたずまいだけどね。いろんな仕掛けがあって、さすがコンドルさんである。面白いよ。

自分ちの庭みたいな顔してるけど、よそのお宅である。
1476232184480.jpg
古河さん(住んでた家族)には、実は恨み(?)がある。
足尾やらいわき、北茨城あたりの銅山や炭坑跡が見たくてあちこち巡ってみたことがあるのだが、古河さんは廃墟跡をそのままに放置せず、コンクリートの巨大な塊もぶっ壊して、ソーラー発電に変身していたのだった。まあ、普通に考えればそのほうが良いに決まってる。行く先々でソーラーパネルが待ち構えているのでちょっとしたトラウマになったくらいで。
1476232148094.jpg
資本主義すごいなーと思いながら広大な庭園を歩く。日本庭園では剪定している人もいて、働く仕草がカッコよくて惚れ惚れ。
1476232158303.jpg

帰り道のお風呂屋さん。遠目にもわかる立派なたたずまい。
来る時には閉まっていたシャッターも、午後3時を過ぎれば開いている。
DSC_0506.jpg
ずいぶん細長い靴入れだなーと勘違いしたこちらは、傘入れ。すてき!
DSC_0505.jpg
なんでびっくりしてるの?
DSC_0502.jpg
お地蔵様の隣にセーラー服。
悲劇の伝説があるそうです。
DSC_0509.jpg

交通安全だいじ!

テーマ:素人 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク