FC2ブログ

大寒には羊

真っ暗な道を自転車で通り抜けているうちに、だんだん夜が明けてくるはずなのに、今朝はなかなか夜明けがこない。さすが、大寒らしい。雪である。

今週はめずらしく、いわゆる「プレゼン」が多かった。内容も、対象も、ぜんぜん違うのを三本。明日が最後。こういうのは、呼び合うのだろうか。年に二、三度のこともあるから、大当りである。しかし、舞台で演奏するのと似ているような気もする。相手の反応を見ながらの調整度合いは、当然ながらプレゼンのほうがずっと大きい。明日が最後のヤマであるよ。さてどうだろうね。

というわけで、早めに帰って準備ちゅう。料理もしないよ。
DSC06580.jpg
いつも同じメニューを頼んでしまう。羊のカレー。だいこうぶつ。赤いほうね。


うちの唯一の暖房器具。火鉢的な何か。狭い部屋にもかかわらず、寒過ぎて部屋の半分は使えない。この季節、半径2mくらいのところで生活しております。
DSC_0559.jpg
おやつのかりんとう。いただきもの。みそ味。白みそ餡の柏餅があるでしょう?あの味。実はかりんとうがちょっと苦手なのだが、これはいけた。みそ味、流行ればいいのに。

昨夜は舞衣さんに会いに鹿鳴館サロンへ遊びに行った。初めての女の子が遊びに来ていて、ぶっとんだ話を聞かせてくれた。
彼女の幼少期、家族との出来ごとは、たしかに「どひゃー」ではあるのだが、私はものすごく、うらやましいと思った。(うちの親も、まあまあ、惜しかったな)

舞衣さんの日。この日は、その部屋を訪れた人たちの密やかな話を聞くことができたりする。(運が良ければ)
その話を聞くために、私は部屋に足を運びに行くようなものだ。
性的に歪んだ行為に引き寄せられてしまうことになった、そのきっかけも興味深いし、その後の足跡はそれ以上に知りたいものである。(実際に変態っぽいプレイをせずに、脳みその中で愉しむ人もいる。それがおそらく、正解なのだ。私には無理だったけど)
舞衣さんは、女が抱え込んでしまった「どろどろ」を吐き出して、仮に一時でも、すっきりしてほしくて「舞衣Day」を作ったのだと、昨夜教えてくれた。
私は、女の話も、男の話も、その間の人の話も、どれも聞きたい。しかし、むしろ、私は男の話に飢えている。下ネタとかじゃなく、自分が理不尽にも抱え込んでしまった性のどろどろは、男の人はあまり持っていないのだろうか。それとも、私が男の人に話を聞くことが下手なのだろうか。女の子は、閉じられた安心した場所なら、けっこう本音を喋ってくれるような気がしているのだが。
後者であるような気はしているのだ。
今年のめあては、撮る、より、聴く、かもしれないなあ。まじですよ。


大寒の夜。羊をたべて、羊の毛を首に巻き、靴下をはいている。(部屋の中なのに!)

テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

カレー大好きな僕にとって、羊のカレーはそそられるな~(^_^)ノ
人とは違う性癖を、若い頃は恥ずかしく思ったり、頭の中だけで楽しんでたりしましたけど、今はたくさん性癖があるのは幸せなことだなぁと思えます♪

bikinist1970 さん

マトンカレーが一番おいしいです♪
性癖もそうですけど、ひと癖あるものが好きなことが多いです。これも生き方のクセ、みたいなものですかね~。
フェティッシュライフを愉しめるなんて、素敵!とてもうらやましいです。
私はまだまだ、紆余曲折です。

No title

男ですか。
女は脳内で、男は視覚的に興奮するから
男の方がわりと低年齢で幅広くステロタイプな性を
視覚的に(エロ本や動画とか)取り込んでしまい
それが性だと納得しちゃっていて悩まないのかも。
最初はおっぱいさわりとかスカートめくりあたりのオープンな興味から始まるし。
女の性は最初抵抗あるんじゃありませんか?
興味はあるけど汚い、とか。
そこで相反するものが抵抗しあって壁を作って
この壁を乗り越えるときにこんがらかっちゃうとか。
でも男は性ってすんなり性を吸収してしまうけど知っている気がしているだけで
もっと身近な生々しい性には耐性がなくて
本人はうすうす感づいていても見ないように、気づかないようにフタしちゃっているのかも。
もしかしたら男の方が数は少なくても浮かび上がらせられないくらい深い、かもね。

私はマトンサグワラっていう羊とほうれん草のカレーが好きです。
あと羊の脳みそのカレーもあるんですが、これはまだ怖くて試せていません。
脳みそとなると何かフェティッシュの世界のような気がして。

オリオンさん

わりと健全な男の人は悩みも少ないんですよねー。女性もそうですけど。マジョリティーであることで悩まずに済むというか。だからこそ、M男さんの話しとか涙なしには聞けなかったり、露出趣味やゼンタイもそうなんですけど。少数派の苦悩みたいなものを、発散できたらいいなーと。このブログも、そういう場所のひとつでありたいです。オフ会もしてみたいなあ。
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク