FC2ブログ

湧き水

IMG_7022.jpg
橋を渡ると、小さな集落があった。
「小さな集落」だとわかったのは、橋をわたり、小さな路地のような坂道をぐるぐると登り、そのまま一本道がいつのまにか下り坂へと変化して、数分後にはこの橋に戻ってきてしまったからだ。あっという間に抜けてしまう。
IMG_7015.jpg

IMG_7025.jpg

IMG_7018.jpg

IMG_7017.jpg

IMG_7027.jpg
唯一、店らしきものは蕎麦屋だった。空腹だった。看板から駐車場に入る。民家のような建物だ。玄関(たぶん)を開け、「ごめんください」と声をかけた。
テーブルもイスも見当たらず、ガラス張りのサンルームのような部屋で、灯油のポリタンクがいくつも積んである。奥に廊下らしきものがあるが、自分の声の残響を残して、建物は物音もせず、人の気配も無かった。
急に自分がどろぼうになったような気がして、慌てて玄関を閉め、駐車場を足早に去った。そうだ。車が一台も止まっていなかったのだ。その違和感は感じていたのだが。
春、雪が溶けて通行止めが無くなれば、この蕎麦屋も観光客で賑わうのだろう。
IMG_7037.jpg
この集落には住民向けの店らしきものは見当たらない。一番近いスーパーマーケットまで、車でどれくらいかかるのだろう。
しかし、道ですれ違う人もいる。買いもの帰りらしい、車から荷物を下ろしている人もいる。
それでも、雪が全ての音を消してしまう。聞こえるのは、雪融けの水音だけだ。
この時の写真を見ると、あの独特の静けさが周りを覆う。
水のしたたる音。川の音。風の音。
空気は冷たく澄んでいるが、水気を含んでいて、まるで湧き水のように体に染み込んでいく。

ピンクのコップが大事にされていた。紐が結ばれているのが可愛らしい。
IMG_7040.jpg

ラバー、台無し。意味も無し。
IMG_7035.jpg
photo by Ero.J.

テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

11/22/63

ねずみこさん、こんばんは。

雪って音を吸い込むんですよね。
雪国の田舎でもそうでした。

雪解けの湧き水は飲まれましたか?
美味しそうですが、身を切る冷たさかな。

不思議な集落ですね
ラバーキリンと無音の村。

藻抜けの蕎麦屋は、「11/22/63」のタイムトンネルの食料庫のようです。

ラストカットは、ピンクのコップで冷水責めしたくなりますね(笑)
ご馳走様でした。

静かな田舎・・・

 今週は多分この地もかなりの積雪になってるのでしょうか?

 自然の中で気分爽快で楽しい撮影でしたね(笑)

 ラストはサービスショットですかね(笑)
 エロさが無くちょっと笑える麒麟さんでした(*^_^*)

Re: 11/22/63

柊さん
なんと、ずいぶん前の投稿を覚えていてくださって、ありがとうございます。
雪にはしゃぐレベルで素人なのですが、あの静けさは怖かったです・・。
柊さんは海も雪も身近に育った方なんですね。うらやましい!
海で長く泳げるのは、尊敬します。強いなあ~。
お水はいただきました。空気のほうが冷たく感じるくらいでした。

Re: 静かな田舎・・・

空気が澄んでいて、とても美味しかったのを覚えています。清浄とはこのことかと思いました。
そうなんです。やらないほうが良いレベルの脱ぎでしたw
ていうか、ラバーでやっちゃいけないことですよね、たぶん。エロカメラマンさんにはそのへんのフェチ心はわからない感じでしたが、ぺろっと脱いでしまう自分も同罪ですな~。てへ。
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク