FC2ブログ

鬼女

節分に豆を撒く。意味の無い風習だと思っていたが、ここのところ、そうでもないような気がして、狭いアパートなのに律儀に豆を買い、撒いている。
000DSC03700.jpg

とはいえ、気の毒だと思う。
DSC03687.jpg

DSC03697.jpg

DSC03692.jpg

DSC03725.jpg

DSC03719.jpg

DSC03706.jpg

鬼女に同情した貴方、ひと押しなりとしていってくだされ。

テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

鬼は外を思いっきり叫んで豆を力一杯投げたら爽快でした。
どこかの商家では「鬼はうち」といって
かわいそうな鬼達を呼び込む風習があるって聞いたことがあります。
日本人らしい発想ですよね。他の民族ではちょっと考えられない。

今年はある話を聞いて恵方巻までやってしまいました。
あれ、元々は旦那集がお座敷で芸者にやらせたフェラチオのまねごとということで
彼女に色っぽい食べ方をしてもらって遊びました。
でもこの話を知ってから女友達やテレビで女優が恵方巻を食べる姿が
脳内で勝手に変換されてしまってちょっと恥ずかしく‥‥。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後の髪を噛んだような写真はいいですね。独特な色気を感じます。

鬼泣かせ。

ねずみこさん、こんにちは。

恐ろしい鬼の面、素敵なお写真ですね。
でも、何処となく物憂げで、優しく感じます。
ねずみこさんやカメラマンさんの優しいお人柄からでしょうか。

鬼女を緊縛する夢想はしたことなかったのですが、鬼女を責めるなら、きっと自分はそれ以上の鬼になるのだろうな、と思いました。
豆撒きも、吊ってモデルガンで撃つなど相当の責めが求められるのかな。

加虐心が極まると、鬼になるのだろうな、と
思ったりして。
鬼も仏も、獣もヒトの心に棲んでますね。

ありがとうございます。
ご馳走様でした。






Re: 黄金比率

鍵コメントさま
おお~。さすが。まさか気がついておられたとは思いませんでした。解りやすい解説、ありがとうございます!
マイブーム、みたいなものもあると思うんですよね。4,5年前は、正方形のサイズで撮る時からこだわってました。今はなんとなく、5:8くらいなものがシュッとしているなあと思うんですけど、おっしゃるように、何となく間延びして見えるんですよね。構図として組むにはやりにくい。結局、ぜんっぜん関係ない対比になっちゃうこともあります。そういうの、手軽に遊べるのもデジタルならではですよね。まあ、何やってもど素人の遊びなので、そのへんはご容赦ください^^;

ORION さん

「鬼はうち」の発想は、きっとアミニズムに通じるんだろうと思っています。
部族の争いでも皆殺しにしないで済ませて来たのが日本人だろうと思っていて。それが救いだし、生きる道なんじゃないかと思うんですよね~。日本人て、けっして強いパワフルな人たちじゃないから。
彼女さんとのエピソード、いいなあ。そういう遊びができる関係性って、とてもうらやましいです。
最後の写真、言われて初めて気がつきました。ぜんぜん、視点が違うのが本当におもしろいし、発見でした。ありがとうございます。

Re: 鬼泣かせ。

柊さん
ああ、それは素敵ですね。柊さんらしい、鬼女への責めをぜひ拝見してみたいです。
ほんとに、のほほんとしてるんですよね。自分たちは、二人とも。たぶん、サディストが相手じゃないと、マゾは寝込むんです。欲望すらも隠れて、出てきません。私の中の鬼を井戸から引き出すのは、酷い心を持った人だけです。それはきっと幸せにはつながらないし、それでもどこか、求めてしまうのは業としかいいようがありません。地獄に落ちますね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 床の間

鍵コメントさま
じゅうぶん、耳を澄まして聞くべきお話でした。ありがとうございます!
泣いているような鬼、いいなあと思いました。そんな柔らかい鬼女が見てみたいです。
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク