FC2ブログ

最終日

展示最終日に、滑り込みで百日紅へ。
DSC_0687.jpg
あいかわらず、冷酷なSMを仕掛けてくるshin3さんの個展である。
4人の女が小さな箱に閉じ込められている。まるで虫かごのようである。この日は、この写真ばかり見ていた。
展示のタイトルは、Small Box。しかも、同じテーマで、もう8回目。この執拗さも、shin3さんらしい。蝋燭だって、しつこい。執念である。
知り合った時、モデルをしていた時期、それから、一休みしてあらためて展示を観ると、彼の一貫した世界観の端を少しだけ覗ける気がする。手法は毎回びっくりするくらい斬新なのに、コアな部分は、何も変わっていない。変わらないということを、力に変える人なのだ。
DSC_0686.jpg
伊藤晴雨の写真本が置いてあった。
ふと手に取り、そのまま棚に戻すことができずに、テーブルに持っていき、また読んだ。なんというか、今までだって晴雨の絵は見ていたし、緊縛に属する者としては「知識としては」知っているつもりだった。でも、そうじゃなかった。写真に写っている女の横顔の、その表情から目が離せなくなったのだ。
頁をめくると、昭和初期とは思えない、力強い縄があった。荒縄だ。逆さに吊られた女の写真だ。ぐらぐらする。
彼がどのように女を責め、悦ばせ、泣かせ、その様子を収めようとしたのか、彼自身の文章が残されていた。
新妻を雪の中でぼろぼろにするために、わざわざ髪結いに行かせ、夜中に化粧をさせる。そして、夜が明けて明るさが整った午前中、雪のたっぷり積もった庭にきつく縛りあげた妻を放り投げ、写真に収める。そして、妻だけでは飽き足らずに、次々に女を縛り、写真に収めていく晴雨。

shin3.と伊藤晴雨には共通項がある。理想があり、そこに徹底して向かう姿勢だ。

女給姿の目玉堂さんに癒されて帰って来た。
どんなにハードな展示でも、彼女のおかげで、ゆっくりくつろげる。この日は、ちょっとした心配事があって、つい、打ち明けてしまった。彼女は、「なんとまあ」といった感じで、予想以上に親身に受け止めてくれた。それで、私は目玉堂さんがこれまで以上に大好きになってしまったのだった。目は口ほどにものを言う。


shin3 さん関連の日記はこちら。
【Fetish & Bondage Photo Sylvan Small Box】http://happymoon.blog35.fc2.com/blog-entry-596.html
【裸を飾る】http://happymoon.blog35.fc2.com/blog-entry-595.htm
http://happymoon.blog35.fc2.com/blog-entry-595.html
【百日紅】http://happymoon.blog35.fc2.com/blog-entry-570.html
【トランク】
http://happymoon.blog35.fc2.com/blog-entry-507.html
【切り裂き】
http://happymoon.blog35.fc2.com/blog-entry-526.html
【手錠と鎖】
http://happymoon.blog35.fc2.com/blog-entry-497.html

けっこう、あるなあ。
ismfileget~02
ぱっと見た感じは大人しいんだけど、じっと見ていくと実はかなり酷い、ていうところがshin3さんのBDSMなんだと思う。

テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク