FC2ブログ

ボディホース

追記。ボディーホースは、こんな感じ。(30秒くらいのビデオ。音声はありません)
パフォーマーのお二人は I 嬢とK氏。
錦鯉みたい、と言っていた人がいたけど、本当にびちびちしてる。いいなあ。

A ZENTAI bodyhose from nezumiko on Vimeo.


今回も、自分が撮るのに夢中だったのですが、K-nakaさんがご提供くださった写真がこちら。ありがとうございますー!
1497169237974.jpg
艶々極薄ブラウニーの上から、お借りしたボディストッキングを着てみる。質感の違いが面白い組み合わせです。
1497169265889.jpg
ボディーホースは、こんな感じで遊びます。
追記ここまで。
初めてご覧になる方は、ぜひ以下の部分も覗いていってくだされ~。
*********************************************************
ボディホースを持参して「ゼンタイプチパーティ」に遊びに行ってきた。
ボディーホースは、柔らかく伸縮性のあるごく薄い生地の「筒」であり「袋」でもある。
こんな感じ。
DSC_0818.jpg
ミイラです。
この方は小柄だったので、無理やり頭まで入ったけど、そもそもが女性用サイズだったらしい。
というわけで、頭から侵入するスタイルに変更。
DSC_0819.jpg

DSC_0821.jpg
足先が出てしまったが、これでも、けっこう拘束感があるみたい。

次に入ってくれた方ははるばるオーストラリアから来てくれたそうです。
DSC_0825.jpg
ミイラスタイルは、リラックスできたらしい。愉しんでもらえて良かった。でもこうなると、やっぱり男性用サイズが欲しい。つま先まで入れてあげたかったな。。

そして、最後に女の子にも入ってもらいました。女子用のサイズって、こういうことかー。
DSC_0827.jpg
窒息拘束系がお好みのIさんに入り心地を聞いてみたかったのだ。しかも辛口だし。

とりあえず、面白がってもらえたので良しとする。この上から更なる拘束があれば尚良し、みたいな感想はいくつか頂いたので、次回はボンテージテープとか縄とかオプションもありかも。

写真には写ってないけど、今日も自分は極薄艶々ブラウニーで参加。もともと、J嬢に刺激を受けてのヌーディーカラー復活だったんだけど、Rさんもレアなバレエピンクのゼンタイを持参してくださり、三者三様の微妙なグラデーションカラーを楽しんでみたり。

このイベントは、主催のさっちゃんが、とにかく立派なのだ。
フェティッシュ系、エロス系のイベントだと、言うべきことをはっきりと伝えなきゃいけないんだけど、一瞬躊躇しちゃう時があって、そういう隙に間髪いれず、しかも本当に上手に諭してくれるんだよね。これは見習わねば・・と強く思った一日。
単独女子でも安心して参加できるイベントだと思うので、(ゼンタイの貸出もあるし、私もいくつか持ってるのでお貸しできます)興味ある方はぜひ声かけてください。いっしょに遊びましょう♪
詳細はきりこさんのブログにあります。こちらからどうぞ。
http://kiriko07.blog41.fc2.com/blog-category-8.html

テーマ:こんなかわいい子が・・・ - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

これもあり・・・

 お疲れ様でした。

 縄との組み合わせも面白いかもしれないですね(笑)

 いつもヌードに縄を連想したりしてますが違った組み合わせも新しい刺激もあっていいと思います。
 楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 大きな機の下で

鍵コメントさま
何でもいっしょくたにするのが自分のスタイルなのかもしれません。といいつつも、迷いながら、自己満足だけでやってます。。お恥ずかしい。。
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク