FC2ブログ

知らない人の日記

「有名人でもないのに日記を晒しても誰も読むまい」と言う知人がいて、へえ、そうなんだ、と思った。
意外、というか、自分はけっこう、「ふつうの人のブログ」読んでいるなあ、と思って。しかも、知り合いですらない、今日も電車で通勤したりどこかの会社やお店で働いていたり、というようなのを、読んでいる。
私の通勤メニューは、Kindleか、普通の人ブログか、Twitterか。
毎日、ついつい巡回してしまうブログもあるし。ちなみに、芸能人のブログは今のところリストに入っていない。テレビ持ってないから、ほんとわかんないんだよ。すまぬすまぬ。

普通の人のブログの面白さはつまり、隣人の部屋を覗き見るような感覚である。
沖縄の虫について、とか、家を建てる話、とか、其々テーマというかカテゴリはあるのだろうが、基本的には何を食べたとか読んだとか、そういう日常のあれこれが書かれている日記が好きだ。
今まで、だいぶ長いこと、ブログといえばご近所アダルトカテゴリ(smとか)ばっかり読んでいたのだが、何かのきっかけでふと目にしたブログは女性の二人暮らしの日記だ。
この日記が面白くて、ついつい覗きに行っている。
彼女はしょっちゅう文句を言っている。たとえば祝日について、例えば、ハリウッド映画について。
彼女は、毒の吐き方が全く上手い。これは才能だと思う。読む人を不快にさせずに、ネガティブな発言をする才能。
私だって、他愛の無いことで電車の中で怒っていることだってしょっちゅうある。でも、それを書くセンスが無い。読み直すのが耐え難い文章になってしまう。

カップルの日記も好きだ。二人で書いてるようなタイプのものもある。プラタナスさんとマロニエさんのブログとか。もう何年もファン。
男女だろうが男同士だろうが女同士だろうが、とにかく、羨ましい。
私はきっと、生きているうちに誰かと番になることはないだろうけれども。
だからこそ、自分では手に入れられない幸せを覗いて、おすそわけしてもらいたいなと思う。
人生は平等ではない。
幸せで無いことが不幸なのではない。幸せを望まなければならないことが苦痛だった。私にとっては。
今は(他人から見れば)幸せではないだろうが、それでも穏やかに生きていられる。

寝食足りてたらそれで良くない??
という、とある女の主張。


そんなわけで、アダルトカテゴリではあるが、ここはねずみこの半径50mくらいの出来ごとをあれこれ綴っております。
自己満足ブログですが、よろしかったら、また遊びにきてください。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

げいのうじん? 何ソレ? 美味しいの?w

 連続コメな☆ジャム猫☆で~すw こんにちは~^^

 私もネット世界に居た頃は、芸能人のブログにはほぼ覗き見た事は無いですね。チャットで知り合った人のブログを見に行ったり、ご近所さんの(元アダルト登録のブログなので)ブログを巡回したりとかです。
 別に芸能人じゃないから面白くない。なんて事は無いですよね。実際にブログランク1位とかなってたりしますし。他にはブログで書いていた小説が元で人気小説家になったりとかもありますし(本当にごく一部ですけど・・・)。
 芸能人が~ってのは、端的に言えば、個人の趣味だと思います。興味がない人は読まないし、逆もありと。そもそも冒頭の一言自体が個人的主観を越えないものですしね~。
 うん。極論言っちゃえば「自分が読んで楽しきゃ、後はどうでも」何だと思いますよ。ほんと。

 追伸
 あ。「アタシも別に芸能人だからってとかは無いわね」だそうです。いやぁ・・・多分、友人がヲタク系が入ってるだけじゃー・・・・・・すみません! その掃除する時に使う粘着コロコロをなにとぞ置いていただけませんかっっっ!!! 安易にその後未来が見えそうで、大いに助かるのですけどっっっ!!!

Re: げいのうじん? 何ソレ? 美味しいの?w

何とも意味深なコメント、ありがとうございます!お二人の様子を妄想するのが、このところの楽しみです♪

そうですよね。。ジャム猫さんも、小説ブログやってらっしゃった(過去形なんでしょうか?)のですものね。
PCが自由に触れる環境になったら、ぜひぜひ読んでみたいなあと思います♪

矜持

鼠子さん、おはようございます。

何気ない鼠子さんの日常を読むのも
楽しいです
ありがとうございます。

何という言葉がいいのか、
凛とした
矜持、を感じますよ。

番って仮初めでも
難しいですよね
働き食えて眠れてたまに変態できれば
幸せです

路面電車が走る知らない街で
焼肉接待にいく道すがら
車にはねられた子猫の死骸が
目に飛び込んできました。

肉を喰らった帰りに、誰かが
白いタオルをかけてくれてました。
必死に生きたな、と感じました。

あまり自分と変わらない
ですね

良い一日を。

あうっ!

もうずいぶんサボってる当ブログの名前を出してもらっちゃって、恥ずかしいやら申し訳ないやら、、、で、ちょっとうれしいプラタナスです。
お久しぶりですー。

書いてないのは、べつになにかが変わったわけじゃなくて単に吐き出し欲が収まったからで、あいかわらずマロニエさんと飽きもせずごちゃごちゃやっております(笑)
忘れないでいてくれたねずみこちゃんに感謝をこめて、ひとつ書いてみようか?と思ったり、思わなかったり(←無責任)


自分はサボってますが、ねずみこちゃんのブログはいつもとても楽しみにしてるのよ~。
あなたの顔が目に浮かぶような文章と画像は、とても好き!
こっちこそ大ファンです。。

ご飯行こー♪












Re: 矜持

柊さん
ありがとうございます。コメントの枠の中にはもったいない、まるで映画のような柊さんワールドが展開されていてびっくりしてしまいました。
子猫の死骸を埋めたことがあるんです。
今日みたいな暑い雨上がりの夕方で、車にひかれて、ノシイカのように大きな姿でした。
地の匂いにむせそうになったのを思い出します。
今日も生きていきましょう(笑)

Re: あうっ!

プラタナスさま
おおおー!ありがとうございます!
まだまだ、続けておられるとはびっくらですよ。さすがだなー。
しつこいのは、マロニエさんか、はたまたプラタナスさんか。
こちらは切ない事情が続いていて、すっかり禁断症状です。ちっっ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 破れ鍋に綴じ蓋

鍵コメントさま
団鬼六と伊藤晴雨のエピソード、面白いですねー!読んでみたくなりました。
団鬼六も、避けては通れないなあと思ってはいるのですが、一冊目がけっこうグロテスクな描写で、それ以降読んでません。。
とはいえ、谷崎も細雪から入って失敗したので、いけるのもあるかなーと期待しているところです。。
読む時期、本と出合う時期って、ありますよね。
若い時に出会って正解だなあと思うものもたくさんありますが、中年にさしかかって良い本もあるんだなあと。
結局、小説は好きです(笑)

プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク