FC2ブログ

スイートルーム

「カップルさんを撮ろう」活動は、地道に続いておりまして。(この日記、たぶん需要無いけど書く)
「東京まで足を延ばすので、ご都合が合えば直接ホテルまでお越しください」と言われて向かった先は、ベイエリアの超高級ホテルであった。どれくらい高級かというと、ホテルの門から建物までけっこうな距離でしかも歩道は見当たらず石畳の上を転びそうになりながら歩いていると、ビシッとしたホテルの制服を着たスタッフに呼び止められ、名前をチェックされるレベル。
「フロントで待ち合わせなんです」というと、「お相手様のお名前は」と聞かれる。セキュリティもばっちりです(冷や汗)

いろいろあって無事に潜入した先は、高層階のスイートルームである。
応接室のソファで一時間ほどお話を伺って、男性は「私に撮られてもいい」と言ってくださったのだが、どうにも居住まいが悪く、申し訳ないのだがカメラを出すことなく撤退してきた。

とても良い人たちでした。たぶん。
しかしながら、やっぱり初対面でエロ撮影をするのは止めようと再度心に決めた。
どうにも、彼女の心情が図りかねた。
何度も彼女に水を向けたのだが、「ええ」とか「はい」とか、二文字以上の言葉が返ってこない。彼に対して、大変に従順である。彼女もそのような刺激を求めているのかもしれないが、もしかしたら凄く嫌かもしれない。表情からは読み取ることができなかった。

部屋を立ち去るとき、彼は「もうこのようなホテルに足を運ぶことはないかも知れませんよ。なかなか、普通の人が来られるところじゃありませんから」と、お風呂やベッドルームを覗かせてくれた。
うん。やっぱり、良い人だな。
「良い夜をお過ごしください」
と言って、雨の中、カッパと長靴で駅までとぼとぼと帰った。

そういうことも、ありますよねえ。(反省)

テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰をしております。輝です。
いつも素敵なお写真拝見しております。
今回のようなこと女性の勘でしょうか、きっとお断りして賢明ではないでしょうか?
プライベートな部分を撮影することはやはり、被写体の方々との距離間は大事ですよね。
ねずみこさんの判断と撮影の在り方は間違いではないと思います。また今後とも美しい映像を追い求めてください。いつもこっそり拝見させていただきます。
いつかまたお会いできる日まで。

被写体の気持ちは大事かと

被写体のお相手がふたりとも楽しめていないと
撮影者としても楽しめないのはわかる気がします。
私なんか相方を撮影するときも
今日はご機嫌はどうかなと気を使っちゃいますからねえ。

輝さん

ご無沙汰しております。コメント、ありがとうございます!
昔々、後味の悪い思いをしたことがあるので、それ以降はできるだけ全員ハッピーな時間を過ごすことができるように気を付けています。退却も大事ですよね。
また、お会いできる日を楽しみにしております!ほんとだよ!

Re: 被写体の気持ちは大事かと

オリオンさん

窓口が男性なことが多いんですよね。そうすると、もう一人とは直接やり取りができなくて、すごく不安になります。
初対面の人間に裸体(か、それ以上に羞恥な姿)を晒せるかっていうと、そりゃあ無理かなーと思いますもん。
オリオンさん、ところで、今年はぜひお目にかかりたいです。いつも素敵なコメントをくださるので、ぜひ一度呑みませんかー?!
彼女さんもご一緒にぜひぜひ。脱がせないのでぜひ。

No title

そんなに真剣に考えることじゃないって頭ではわかっていて、、
世間じゃ、「呑みましょか」って気軽に行くこともわかっており。

気軽に鼠子さんと話せたら楽しいだろう、というか
何か発見するだろうな、って思っているのですが
なにせ恥ずかしさが邪魔してまして。

でもどこかで躁の波が押し寄せたときに
寄席と共に東京へうかがえたらとも思います。


オリオンさん

いえいえ。遠方の方を気軽にお誘いしてしまって、すみません。
私も全国、あちこち遊んでいるので、もしタイミングが合えばお邪魔したいですし、
もし、東京にいらっしゃる機会があれば、ご一緒に寄席も伺いたいですー。
鍵コメ使って頂ければ、個人情報も保守できますし!
ぜひぜひ。

No title

誘っていただいて、うれしく、そして恥ずかしさに怖じ気づいたのはなぜか?
ってことを自分の感情を探りながら整理するのはとても楽しかったです。
めんどくさいヤツでしょ?

でもこの前の私のコメントは遠回しなお断りでは無くて、
鼠子さんと話してみたい気は満々。
でも、お会いしたい好奇心と恥ずかしさがせめぎ合っていて
今は恥ずかしさがまだちょっと勝っている状況。
ますますめんどくさそうでしょ(笑)。

でもそのうちにお話ししたいなあ。

ORION さん

ぜんぜん、めんどくさくないですよー!
いつも、オープンにコメントくださるのがとてもありがたくて。
私も、こんなコメントでお誘いしたりしていますが、でも本気ですので、チャンスさえあればどうぞよろしくおねがいします!
プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはBDSM。ゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。
ツイッター @nezuminoko

ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード