FC2ブログ

雪夜のゼンタイ

日曜日の朝は
XGvxK.jpg
これでも、はんぶん。

全部で二十個ぶんのタマゴを焼きました。
JRp1j.jpg
お料理のほとんどは、早起きMさんがやってくださったので、私はパンを切ったりとか←
皆さんまだ寝てるのでラップをかけたりとか←
Mさんが淹れてくれたコーヒーは、すごく美味しかった。

雪の山では、皆さん色っぽく艶めかしい退廃的な縄のお写真を撮られておりまして。
DSC_0677_20170225174538e9c.jpg
他の人がお膳立てしてくれたのを、後ろからスマホで撮ったのがこれ。長身美人のFさんはお会いすると大概酔っぱらっているのだが、写真にするとこうなっちゃうんだよねー。溜息が止まらなくなるほど美しいとはこのことだ。いつも美味しそうに手製の梅酒を飲んでくれてありがとう!

そんな耽美な写真制作の隣でこんな。
_DSC7465.jpg
撮ってくれたのはJさん。ちゃんとお話させていただいたのは初めてですが、引き込まれる感じでした。次はもっと突っこもう。
ていうか、撮ってくださってありがとうございます・・予定外ですよね・・こんなん。大きなカメラが迫力満点でした。
_DSC7469.jpg
Jさんには、このあと、ライティングでも大変お世話になることになる。
_DSC7485.jpg
ていうか、寒くてこれ以外のポーズができない。モデルのMさんのゼンタイは着心地は最高なんだけど視界ゼロであったので、足元が不安定な雪なのはさぞや怖かっただろうなと思う。はしゃいでごめんね。


外に出しておいたみかんが、いい感じでシャーベットになりました。



テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

くすぐりキムチチゲ

下町リバーサイド。
DSC_0582.jpg
刑務所的アニマルパーク。
DSC_0583.jpg

歌舞伎町のTitty Twisterに行ってきた。朝まで遊びたいくらい、愉快な夜だったけど、後ろ髪を引かれる思いで駅に戻る。
ちょこっと人と会う用事を済ませて、終電前にアパートに戻ると、部屋はびっくりするくらい冷えている。(窓あけておいたから)
対ゴキブリ効果は無くても、やっぱり空気は通しておきたい。これはもう趣味だ。

こんな時間ではあるが、お腹はすく。
冷蔵庫に豆腐とキムチがある。キャベツとしめじの味噌汁もある。ぐへぐへ。これはキムチチゲだよね~。
お鍋で5分。あっという間である。ふうふう冷ましながら少しずつスプーンですくう。胃の中に熱がじんわりたまって、身体に広がっていく。生き返るなあ。あっという間に食べてしまったので写真は無し。


冬はキムチが欠かせない貴女、同志なひと押しをプリーズ♪

テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

スズナリ・ゼンタイパーティ

下北沢といえば、演劇。古着屋。そして、ヴィレッジヴァンガード。下北に行ったことは一度しかない。しかも十年前。
ものすごく大雑把にいえば、全然変わって無かった。ヴィレバンも相変わらず健在だし、60年代風のワンピースを二着も買ってしまった。性懲りも無く。

とても下北らしいカレー屋さんでご飯を食べた。
DSC_0666.jpg
たとえば、こんなフリーペーパーを作っちゃうところとか。下北らしいと思うのだがどうだろうか。
DSC_0664.jpg
実は、南インドには憧れがある。写真家の西川さんのエッセイに、南インドで魚のカレーの話が出てくるのだが、一度それを食べてみたいと思っていた。
DSC_0665.jpg
このお店では半年に一度、インドに買い付けに行くらしく、そういう「凄い人」(だよね?)の作った南インドのカレーを食べつつ、本も読めるというのは最高の経験でありました。ちなみにブリのカレー。すごくおいしかった。そんなに辛くないのも助かった。実は最近、某東南アジアのインスタントラーメンを食べたら、辛すぎてお腹を壊したのだ。胃が貧弱なのである。スープがぜんぜん赤くなくて油断したのもある。
WlfOY.jpg
小さなおかずが6種類もついている。お漬物っぽいのとか、胡麻和えみたいなのとか、日本風な気もするし、でもぜんぶスパイス味。長い粒の形のお米は大好物だし、極薄のチャパティみたいなものと、揚げパンみたいなものもついてるし、南インド図鑑みたいなワンプレートだった。

夕方、下北沢から新宿へ。さっちゃん主催のゼンタイプチパーティにお邪魔した。
とっても、アットホームで、素敵な会だった。初めての人間にも親切にしてくださる方ばかりで、あっという間に時間が過ぎていく。
マーシー氏やPFC全盛期を知っているベテランの人も、ゼンタイを初めて見た、という人もいるし、ゼンタイを着なくてもいいし、着てもいいし、スリスリをしてもいいし、しなくてもいい、という緩さはすっごく居心地が良い。何着か愛用のゼンタイを持って行ったんだけど、ツルツルのゼンタイの着心地が知りたいという女子に撥水加工をお試しいただいたりして、ちゃっかりスリスリもして、幸せな気分で帰ってきた。また、行きたい。どうしてこの場所に行きついたのか、ということにまつわる、個人的ないろんな話を聞いてみたいのです。ゼンタイをまったり愉しみたい人にはすごくおススメ。
今回の告知はこちら。このページを見て、ドキドキしながら震える手できりこさんに参加伺いのメールをした。メールして良かった!
http://kiriko07.blog41.fc2.com/blog-entry-590.html
ちなみに、ブログトップはこちら。
主催はさっちゃんだけど、スタジオのきりこさんと二人で、上手に世話人をしてくれているのが、女の子でも安心して過ごせるポイントだと思う。

下北沢に行ったのは、芝居を観るためだ。スズナリ。明日(2月6日月曜日)までやっている。
ものすごくお洒落で、格好良くて、現代的で、洗練されてて、実験的な芝居。
DSC_0668.jpg
そういうのが大っ嫌いな私。
なのに、面白いと思ってしまった。夏井さん、やるじゃん。ていうか、徹頭徹尾夏井さんらしい芝居。あと、音楽と演出が流石。←そういうのが嫌い。(何様か)
だけど、素晴らしい芝居なので(つまり脚本とか役者さんが)今夜とか明日とか、よかったら検索して観てみてください。
翌日もまだ、余韻を残しているし、たぶん、この芝居は私の仕事にも影響してくるんだろう。あたしも、こういう仕事ができなきゃいけないなあと思いながら、現場に向かう総武線の中でこんな日記を書いている。

1486216115017.jpg
アクロバットのようなことをしかけている時の写真。本当はKさんがすごくかっこいいことをしているので、ツイッターなどでご覧いただければ幸いです。





テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

湧き水

IMG_7022.jpg
橋を渡ると、小さな集落があった。
「小さな集落」だとわかったのは、橋をわたり、小さな路地のような坂道をぐるぐると登り、そのまま一本道がいつのまにか下り坂へと変化して、数分後にはこの橋に戻ってきてしまったからだ。あっという間に抜けてしまう。
IMG_7015.jpg

IMG_7025.jpg

IMG_7018.jpg

IMG_7017.jpg

IMG_7027.jpg
唯一、店らしきものは蕎麦屋だった。空腹だった。看板から駐車場に入る。民家のような建物だ。玄関(たぶん)を開け、「ごめんください」と声をかけた。
テーブルもイスも見当たらず、ガラス張りのサンルームのような部屋で、灯油のポリタンクがいくつも積んである。奥に廊下らしきものがあるが、自分の声の残響を残して、建物は物音もせず、人の気配も無かった。
急に自分がどろぼうになったような気がして、慌てて玄関を閉め、駐車場を足早に去った。そうだ。車が一台も止まっていなかったのだ。その違和感は感じていたのだが。
春、雪が溶けて通行止めが無くなれば、この蕎麦屋も観光客で賑わうのだろう。
IMG_7037.jpg
この集落には住民向けの店らしきものは見当たらない。一番近いスーパーマーケットまで、車でどれくらいかかるのだろう。
しかし、道ですれ違う人もいる。買いもの帰りらしい、車から荷物を下ろしている人もいる。
それでも、雪が全ての音を消してしまう。聞こえるのは、雪融けの水音だけだ。
この時の写真を見ると、あの独特の静けさが周りを覆う。
水のしたたる音。川の音。風の音。
空気は冷たく澄んでいるが、水気を含んでいて、まるで湧き水のように体に染み込んでいく。

ピンクのコップが大事にされていた。紐が結ばれているのが可愛らしい。
IMG_7040.jpg

続きを読む»

テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

キリンの雪見

これ↓は何でしょう。
IMG_6992.jpg
正解は、「道」でありました。
車からの風景が不思議だった。すごい高さだよね。雪かき大変だったろうなあ。雪なんて積もらない地方で育ったから大量の雪にいちいちびっくりする。

雪の匂いをかぐキリン。
IMG_6993.jpg

歩道もない道である。しかし、道路そのものが、この先数十メートルで行き止まりなのにもまたびっくり。初めて、「冬季通行止め」と出会うキリン。
IMG_7004.jpg
調子に乗って遊ぶキリン。
IMG_6999.jpg
るーるー。たのしいなー。
IMG_6998.jpg
ちなみに、通行止めの向こうは再び雪の壁であった。
よじのぼった先は雪原で、同じように雪に浮かれた家族がテントを張って団欒しており、縄とかエロとか、そういうのは自粛しました。(あたりまえ)
IMG_7006.jpg
むう。無念。

テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko
フリッカー(写真おきば)
http://www.flickr.com/photos/nezumiko/
タンブラー 日常
https://www.tumblr.com/blog/nezuminoko
タンブラー 非日常
https://www.tumblr.com/blog/lamia-nezumiko


ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク