FC2ブログ

網走

土曜日。野外イベントの仕事を引き受けたのだが、まるで台風に追い立てられるようであったよ。秋はどうしてもパレードやコンサートやら、どうしても秋晴れを狙ったイベントが続くのだが、それにしたって打率8割5分くらいなものじゃないだろうか。インドアなら10割なのに。
DSC_0274.jpg
しかしとにかく、今回は無事に終わり、帰り際、「余ったから持っていきな」と、駄菓子セットをもらった。わー。ビッグカツとか、何年ぶりだろう。
DSC_0277.jpg
「いかあしあられ」のアピールに萌える。がんばりポイントが分かってるので、真っすぐなあられを手にしては「さすがだな!やるな!」と言えるし、ややバナナっぽい曲線のそれには「おしい!ドンマイ」と応援できます。

大きな芙蓉のつぼみ。
DSC_0210.jpg
翌日の朝。咲いて、夕方には萎んでしまうのではないだろうか。花の中心の濃い赤が好きなのだが、めったにお目にかかれることはない。(持ち主の方がしじゅう植物の手入れをしているので、しおれた姿すらも見たことはないのだが。一枚目もそうじゃないかな。花弁が取り去られている。さすがである)
C_0268.jpg
それにしても、涼しいを通り越して、寒い。
そういえば、網走から届いたコーヒー豆があったのを思い出す。
夏の間は冷たい飲み物ばかり飲んでいて、しばらくぶりにお湯を沸かして、開封したてのコーヒーの香りを嗅ぐ。
もう、コーヒーを淹れることが久しぶりすぎて、ドリッパーを洗ったりフィルターを探したり、いちいち手間取る。
ハイチで採れた豆を網走の焙煎所が買う。小さなお店で曳かれたコーヒーは、網走の町で飲まれているのが普通だろうに、紆余曲折を経て、荒川区のぼろアパートまで旅をしてきたのだ。ずいぶん遠回りだ。
ほのかな酸味と果物のような香りは、インスタントコーヒーにはない癖でもある。

今夜は中野の新井薬師前で大雨の中を神輿が練り歩いていた。経験者によると、「意外と雨が涼しくて気持ちいい」そうである。神事だものね。日頃の行いによっては、神様が雨でも気持ちよく担がせてくれるのではないかなと思ったり。第怪獣サロンの前を素通りしたのは惜しかったな。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

下谷のアヒル

上野のこっち側って、来たことないなあ。
DSC_0578.jpg
黒猫館も閉店してしまいましたね。そんなお洒落な名前だったとは知らなかった。

DSC_0579.jpg
この看板もまた、長年気にはなっているのである。この機会にかなり距離を縮めたものの、ショーウィンドウを見るに、ますますお店に入る勇気が減っていく。パンダが誘ってくれるけどちょっと無理かな・・とにかく肝推しのヤツメウナギ屋である。魚屋で見ないよね。本体はどんな味がするんだろうか。肝でこの大きさならサンマくらいの大きさはあってもよさそうな・・と検索したら、いろいろ大変なことになっていた。完全にホラー。このヤツメウナギの缶はかなり可愛く描いてあることが判明。横顔が可愛い女の子ってこんな感じか。ちなみに、かば焼きで食すといけるらしい。かなり苦くて酸っぱいらしいので、今後食べなくてもいいリストにそっと入れた。
DSC_0580.jpg

もうちょっと歩くと、下谷神社。
DSC_0571.jpg
いいかんじの建物が軒並み残っている。ここは鳥居の内側の町だ。
DSC_0570.jpg
お兄さんたちの笑顔がめっちゃ良かったんですよね。

神社に住むアヒル。かなり長寿か?人気者で着物のお姉さん方に囲まれているが、頭を撫でられるのに辟易したのか、じきに逃げ出した。たぶん3秒くらい。

Duck of the Shinto shrine from nezumiko on Vimeo.


ハトが手水を使っている。奥の看板の女子がぎょうさん可愛い。これも3秒くらい。

A pigeon from nezumiko on Vimeo.


テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

プロフィール

鼠子

Author:鼠子
音楽と東京を謳歌する変な人。ルーツはSMだけどゼンタイ、W&Mなど、皮膚感覚とアングラを愛してます。趣味は18禁なドキュメンタリーを撮影すること。blogでは過去と現在、現実と非現実、日常と非日常のコラージュをお届け中。のんびりふらふら放浪してます。ブログのご感想など、メールでもお待ちしております。こちらからお願いします。
ツイッター @nezuminoko

ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク